ステージ
メトロポリタン・オペラ

メトロポリタン・オペラ

プッチーニ《ラ・ボエーム》

2/6(土)午後0:00

世界最高峰メトロポリタン歌劇場からのオペラ中継。最先端の演出と超一流の歌手による超絶技巧のコラボレーション。幕間には歌い終わったばかりの歌手のインタビューも。

ニューヨークにある世界最大級のオペラハウス「メトロポリタン歌劇場」。1883年に創設されて以来、最高水準のオペラを上演し続けるこの舞台は、世界トップ歌手たちの夢 続きを読む

My番組登録者数
  • 323
  • メトロポリタン・オペラ

    メトロポリタン・オペラ プッチーニ《ラ・ボエーム》

    2/6(土)午後0:00 2/6(土)午後0:00
    メトロポリタン・オペラ

    19世紀のパリを舞台に若者たちの悲恋を描くプッチーニの名作。人気急上昇のテノール、ヴィットーリオ・グリゴーロらが、誰もが涙する儚い恋の物語を歌い上げる。

    プッチーニ作曲によるオペラ史上屈指の人気作。見どころはグリゴーロ、オポライスら次世代のスター歌手たちによる共演。前夜「蝶々夫人」で主役を演じたばかりだが、急遽代役を引き受けたオポライス(ミミ役)は、主役2役を連日歌うというMET史上初の快挙を成し遂げ、グリゴーロとともにスター誕生の瞬間に立ち会えた観客から割れんばかりの拍手を浴びた。名匠ゼフィレッリによるパリの街が再現された豪華な演出は必見。

    収録日・収録場所

    • 2014年4月5日/アメリカ・ニューヨーク州ニューヨーク メトロポリタン歌劇場

    出演

    役名 役者名 役割
    ステファーノ・ランザーニ 指揮
    ミミ クリスティーヌ・オポライス 出演
    ロドルフォ ヴィットーリオ・グリゴーロ 出演
    ムゼッタ スザンナ・フィリップス 出演
    マルチェッロ マッシモ・カヴァレッティ 出演
    ショナール パトリック・カルフィッツィ 出演
    コルリーネ オレン・グラドゥス 出演

    スタッフ

    • 演出
      フランコ・ゼフィレッリ

    関連特集

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEBアカウントをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEBアカウントをお持ちでない方
WEBアカウントを登録する
WEBアカウントをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
4K画面解像度放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
5.1chサラウンド放送
5.1chサラウンド放送(副音声含む)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの