映画
ブルージャスミン

ブルージャスミン

3/18(木)午前8:45

2014年発表の第86回アカデミー賞でC・ブランシェットが主演女優賞を受賞した、名匠W・アレン監督の秀作。セレブの裕福な生活を奪われた元主婦は再出発を目指すが?

夫が逮捕されて財産を没収され、妹の家に居候させてもらう世間知らずの女性。彼女は人生を再出発させられるのか。リーマン・ショック後の米国の空気をたっぷりと吸った、名匠アレン監督(「ミッドナイト・イン・パリ」)らしい、ブラックユーモアもふんだんな女性ドラマ。監督は妻から聞いた実話を創作のヒントにしたというが、テネシー・ウィリアムズの戯曲「欲望という名の電車」も連想させる。人生の下り坂を転がり落ちながら平常心を失っていくヒロインを、ブランシェット(「エリザベス」2部作)は絶妙に巧演。

My番組登録者数
  • 236
ブルージャスミン

2014年発表の第86回アカデミー賞でC・ブランシェットが主演女優賞を受賞した、名匠W・アレン監督の秀作。セレブの裕福な生活を奪われた元主婦は再出発を目指すが?

ジャネットは大学在学中、実業家ハルと結婚し、ニューヨークで裕福な暮らしを満喫していたが、ハルは詐欺行為で逮捕され、ほとんどの財産を没収される。ジャスミンと名前を変えたジャネットは住まいに困り、サンフランシスコで幼い息子2人と暮らすシングルマザーの妹ジンジャーの家に身を寄せ、歯科医院で受付係のバイトを始める。ジャスミンは魅力的な外交官ドワイトと出会うが、彼に気に入られようと自分の素性を偽ってしまう。

作品データ

  • 原題/Blue Jasmine
  • 制作年/2013
  • 制作国/アメリカ
  • 内容時間(字幕版)/99分
  • 内容時間(吹替版)/99分
  • ジャンル/コメディ

受賞歴

  • 第86回(2013)アカデミー賞主演女優賞「ケイト・ブランシェット」

出演

役名 役者名
ジャスミン(ジャネット) ケイト・ブランシェット
ハル アレック・ボールドウィン
ジンジャー サリー・ホーキンス
チリ ボビー・カナヴェイル
アル ルイス・C・K
オーギー アンドリュー・ダイス・クレイ
ドワイト ピーター・サースガード

スタッフ

  • 監督
    ウディ・アレン
  • 製作
    スティーヴン・テネンバウム
  • 製作
    レッティ・アロンソン
  • 製作
    エドワード・ウォルソン
  • 脚本
    ウディ・アレン
  • 撮影
    ハビエル・アギーレサロベ

関連特集

ウディ・アレン監督特集

ユーザーレビュー

現在、7件のレビューが登録されています。

  • 痛烈な皮肉^^

    • ★★★★★
    • ISHU
    • 2021/02/04 16:20

    ケイトブランシェットの名演と、転落するセレブへのシニカルな監督目線が楽しい今作。

    地位や名声、財産など一時、手に入れても、見栄と虚飾で塗り固めた人生が幻のよう
    続きを読む

  • ブルージャスミン

    • ★★★★★
    • kimipama
    • 2015/03/06 22:08

    ウディ・アレンの描く誰かの日常。今回はジャスミンさん。知ってて知らないふりしてんのとちゃうんと思わせて、現実逃避、自意識過剰、認識不足。都合悪い事は「私は、絶対 続きを読む

  • 理想の自分と現実の自分

    • ★★★★☆
    • noraneko_1221
    • 2015/03/05 19:13

    夫が詐欺で捕まり一文無しになった元セレブが妹を頼ってニューヨークからシカゴへと旅立つ。
    ところが飛行機はファーストクラス!「ジャスミン」と名乗るこの変なオバサ
    続きを読む

  • ケイト姐さん 抜群!

    • ★★★☆☆
    • よいこままちゃん
    • 2015/03/04 22:06

    2014年 アカデミー賞 女優賞受賞のケイト・ブランシェット。作品賞の候補にも挙がらなかったことがこの映画がケイト姐さんの独壇場だったことを物語っていますよね。 続きを読む

  • 期待し過ぎた(T . T)

    • ★★★☆☆
    • rutanderin
    • 2015/03/04 10:06

    評判いい映画なので期待して観ました。でもコレセレブ生活から一文無しの生活に転落した中年女の話で展開にヒネリがあるわけでも無く淡々と話が進んでしまう(;^_^A元 続きを読む

  • ネタバレジャスミンと呼んでね

    • ★★★★☆
    • hero come on
    • 2015/02/19 16:26

    このレビューはネタばれのため本文を表示していません。 本文を見る

  • すばらしい!

    • ★★★★★
    • 燕見鬼
    • 2015/02/09 23:07

    これで主演女優賞を取れなかったら何でとるんだというぐらいの、すごい演技でした。
    ブランシェットとアレンは、最高の組み合わせかもしれない。個人的にアレン作品の中
    続きを読む

もっと見る

ログインしてレビューを投稿する

関連特集

ウディ・アレン監督特集

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEBアカウントをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEBアカウントをお持ちでない方
WEBアカウントを登録する
WEBアカウントをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
4K画面解像度放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
5.1chサラウンド放送
5.1chサラウンド放送(副音声含む)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの