スポーツ
テニスグランドスラム名勝負選

トッププレーヤーがしのぎを削る世界最高峰の舞台グランドスラム。1992年から中継してきた数多くの試合の中から、もう一度見たい名勝負をピックアップ!

これまで放送してきたテニスのグランドスラム大会の名勝負を厳選しお届けする。男女シングルスの準決勝、決勝を中心に、錦織圭、大坂なおみはじめ日本人選手が奮闘するカー 続きを読む

My番組登録者数
  • 243
  • 全米2019 女子シングルス3回戦 大坂vsガウフ

    対戦カード

    • 全米2019 女子シングルス3回戦 / 大坂なおみ vs ココ・ガウフ
  • テニスグランドスラム名勝負選 全米2019 女子シングルス決勝 アンドレスクvsセレナ・ウイリアムズ

    対戦カード

    • 全米2019 女子シングルス決勝 / ビアンカ・アンドレスク vs セレナ・ウイリアムズ

    セレナ・ウイリアムズは5年ぶりの全米制覇、四大大会優勝史上最多タイ記録を狙う。対する19歳の新鋭ビアンカ・アンドレスクは全米本戦初出場で初優勝の快挙を目指す。

    世界ランク8位のセレナ・ウイリアムズと同15位のビアンカ・アンドレスクが優勝を争う。2018年の決勝で大坂なおみに敗れたセレナは5年ぶりの全米制覇、そしてシングルスでは四大大会優勝24回の史上最多タイ記録を狙う。対する19歳の新鋭アンドレスクは全米本戦初出場で初優勝の快挙を目指す。今季8月のトロントでの対戦ではセレナが背中を痛めて途中棄権したが、今回はパワフルなショットを打ち合う激戦必至だ。
    ◆これまで放送してきたテニスのグランドスラム大会の名勝負を厳選しお届けする。男女シングルスの準決勝、決勝を中心に、錦織圭、大坂なおみら日本人選手が奮闘するカードなど、今なお色あせない好試合ばかり。

    収録日・収録場所

    • 2019年9月7日/アメリカ・ニューヨーク州ニューヨーク USTAビリー・ジーン・キング ナショナル・テニス・センター

    出演

    • 解説
      伊達公子
    • コートサイド解説
      坂本正秀
    • 実況
      鍋島昭茂
  • 全米2019 男子シングルス4回戦 チリッチvsナダル

    対戦カード

    • 全米2019 男子シングルス4回戦 / マリン・チリッチ vs ラファエル・ナダル
  • 全米2019 男子シングルス準々決勝 フェデラーvsディミトロフ

    対戦カード

    • 全米2019 男子シングルス準々決勝 / ロジャー・フェデラー vs グリゴール・ディミトロフ
  • 全米2019 男子シングルス準々決勝 ベレッティーニvsモンフィス

    対戦カード

    • 全米2019 男子シングルス準々決勝 / マッテオ・ベレッティーニ vs ガエル・モンフィス
  • 全米2019 男子シングルス決勝 メドベージェフvsナダル

    対戦カード

    • 全米2019 男子シングルス決勝 / ダニール・メドベージェフ vs ラファエル・ナダル
  • 全英2019 男子シングルス準々決勝 錦織vsフェデラー

    対戦カード

    • 全英2019 男子シングルス準々決勝 / 錦織圭 vs ロジャー・フェデラー
  • 全英2019 男子シングルス準決勝 ナダルvsフェデラー

    対戦カード

    • 全英2019 男子シングルス準決勝 / ラファエル・ナダル vs ロジャー・フェデラー
  • 全豪2017 男子シングルス4回戦 フェデラーvs錦織

    対戦カード

    • 全豪2017 男子シングルス4回戦 / ロジャー・フェデラー vs 錦織圭
閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの