スポーツ
テニスグランドスラム名勝負選

トッププレーヤーがしのぎを削る世界最高峰の舞台グランドスラム。1992年から中継してきた数多くの試合の中から、もう一度見たい名勝負をピックアップ!

これまで放送してきたテニスのグランドスラム大会の名勝負を厳選しお届けする。男女シングルスの準決勝、決勝を中心に、錦織圭、大坂なおみはじめ日本人選手が奮闘するカー 続きを読む

  • 全豪2024 女子シングルス2回戦 ルバキナvsブリンコワ

    2/27(火)午前9:00 2/27(火)午前9:00

    対戦カード

    • 全豪2024 女子シングルス2回戦 / エレナ・ルバキナ vs アンナ・ブリンコワ
  • 全豪2024 男子シングルス準決勝 ジョコビッチvsシナー

    2/27(火)午後0:10 2/27(火)午後0:10

    対戦カード

    • 全豪2024 男子シングルス準決勝 / ノバク・ジョコビッチ vs ヤニク・シナー
  • 全豪2024 女子シングルス準決勝 ガウフvsサバレンカ

    3/5(火)午前9:00 3/5(火)午前9:00

    対戦カード

    • 全豪2024 女子シングルス準決勝 / ココ・ガウフ vs アリーナ・サバレンカ
  • 全豪2024 ジュニア男子シングルス決勝 クムスタットvs坂本

    3/5(火)午前11:05 3/5(火)午前11:05

    対戦カード

    • 全豪2024 ジュニア男子シングルス決勝 / ヤン・クムスタット vs 坂本怜
  • 全豪2024 男子シングルス決勝 シナーvsメドベージェフ

    3/5(火)午後1:45 3/5(火)午後1:45

    対戦カード

    • 全豪2024 男子シングルス決勝 / ヤニク・シナー vs ダニール・メドベージェフ
  • 全豪2014 男子4回戦 ナダルvs錦織

    対戦カード

    • 全豪テニス2014 男子4回戦 / ラファエル・ナダル vs 錦織圭
  • 全豪2014 男子準々決勝 バブリンカvsジョコビッチ

    対戦カード

    • 全豪テニス2014 男子準々決勝 / スタニスラス・バブリンカ vs ノバク・ジョコビッチ
  • テニスグランドスラム名勝負選

    全豪2014 男子準々決勝 マレーvsフェデラー

    対戦カード

    • 全豪テニス2014 男子準々決勝 / アンディ・マレー vs ロジャー・フェデラー
  • 全豪2014 男子準決勝 ナダルvsフェデラー

    対戦カード

    • 全豪テニス2014 男子準決勝 / ラファエル・ナダル vs ロジャー・フェデラー
  • 全豪2014 女子3回戦 ヤンコビッチvs奈良

    対戦カード

    • 全豪テニス2014 女子3回戦 / エレナ・ヤンコビッチ vs 奈良くるみ
  • 全豪2014 女子4回戦 セレナ・ウイリアムズvsイバノビッチ

    対戦カード

    • 全豪テニス2014 女子4回戦 / セレナ・ウイリアムズ vs アナ・イバノビッチ
  • 全仏2014 男子4回戦 グルビスvsフェデラー

    対戦カード

    • 全仏テニス2014 男子4回戦 / エルネスツ・グルビス vs ロジャー・フェデラー
  • 全仏2014 男子決勝 ナダルvsジョコビッチ

    対戦カード

    • 全仏テニス2014 男子決勝 / ラファエル・ナダル vs ノバク・ジョコビッチ
  • 全仏2014 女子準決勝 シャラポワvsブシャール

    対戦カード

    • 全仏テニス2014 女子準決勝 / マリア・シャラポワ vs ユージェニー・ブシャール
  • 全仏2014 女子決勝 シャラポワvsハレプ

    対戦カード

    • 全仏テニス2014 女子決勝 / マリア・シャラポワ vs シモナ・ハレプ
  • 全米2014 男子4回戦 錦織vsラオニッチ

    対戦カード

    • 全米テニス2014 男子4回戦 / 錦織圭 vs ミロシュ・ラオニッチ
  • 全米2014 男子準々決勝 ワウリンカvs錦織

    対戦カード

    • 全米テニス2014 男子準々決勝 / スタン・ワウリンカ vs 錦織圭
  • テニスグランドスラム名勝負選 全米2014 男子準決勝 ジョコビッチvs錦織

    対戦カード

    • 全米テニス2014 男子準決勝 / ノバク・ジョコビッチ vs 錦織圭

    世界ランク1位のジョコビッチが相手だが、2011年の対戦では勝っており期待は十分。粘って接戦に持ち込めば、日本人初のグランドスラム決勝進出の可能性は十分にある。

    これまで放送してきたテニスのグランドスラム大会の名勝負を厳選しお届けする。男女シングルスの準決勝、決勝を中心に、錦織圭はじめ日本人選手が奮闘するカードなど、今なお色あせない好試合ばかり。◆
    旋風を巻き起こしている錦織圭が登場。世界ランク1位のノバク・ジョコビッチが相手だが、2011年の対戦では勝っており期待は十分。粘って接戦に持ち込めば、日本人初のグランドスラム決勝進出の可能性は十分にある。

    収録日・収録場所

    • 2014年9月6日/アメリカ・ニューヨーク州ニューヨーク USTAビリー・ジーン・キング ナショナル・テニス・センター

    出演

    • 解説
      坂本正秀
    • 実況
      鍋島昭茂
  • 全豪2015 男子1回戦 アルマグロvs錦織

  • 全豪2015 男子2回戦 ドディグvs錦織

  • 全豪2015 男子3回戦 ジョンソンvs錦織

  • 全豪2015 男子4回戦 フェレールvs錦織

  • 全豪2015 男子準々決勝 バブリンカvs錦織

  • 全豪2015 女子決勝 セレナ・ウイリアムズvsシャラポワ

  • 全豪2015 男子決勝 ジョコビッチvsマレー

    対戦カード

    • 全豪テニス2015 男子決勝 / ノバク・ジョコビッチ vs アンディ・マレー
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
アップコンバートではない4K番組
4K-HDR番組
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
  
5.1chサラウンド放送
5.1chサラウンド放送(副音声含む)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの