映画
貞子3D[2D版]

貞子3D[2D版]
現在、放送予定はありません。

Jホラーの象徴ともいえる怨霊《貞子》が復活。ネット時代を反映し、今度は呪いの動画で恐怖を拡散していく。石原さとみ、瀬戸康史、橋本愛ら豪華キャストが共演。

1998年の第1作「リング」に始まるシリーズで、Jホラーのアイコンとなった怨霊《貞子》の復活を描く新生シリーズ第1弾。ビデオテープを媒介とした前シリーズに変わり、ネット上の動画という形で新たな呪いが広まっていく。劇場では3D映画として公開され、大いに話題を呼んだ。主演は石原さとみ、共演は瀬戸康史、染谷将太など。ほか、連続テレビ小説「あまちゃん」でブレイクする橋本愛がよみがえった貞子役を演じた。

My番組登録者数
  • 0
貞子3D[2D版]

Jホラーの象徴ともいえる怨霊《貞子》が復活。ネット時代を反映し、今度は呪いの動画で恐怖を拡散していく。石原さとみ、瀬戸康史、橋本愛ら豪華キャストが共演。

とある女子高校に勤める教師の茜は、生徒たちに広まる《呪いの動画》の噂を知る。それを見たものは例外なく謎の死を遂げるのだという。そんな矢先、呪いの動画探しに熱中していた生徒のひとりが自宅マンションから転落死する。警察は自殺として処理しようとするが、その生徒には自殺の動機もなく、遺書もなかった。茜は警察からその生徒が死の間際までパソコンで動画を見ていたと聞き、呪いの動画について調べ始めるのだが……。

作品データ

  • 制作年/2012
  • 制作国/日本
  • 内容時間/97分
  • ジャンル/ホラー

出演

役名 役者名
鮎川茜 石原さとみ
安藤孝則 瀬戸康史
貞子 橋本愛
中村正彦 高橋努
榎木 染谷将太
北山理沙 高良光莉
小磯勇吾 田山涼成

スタッフ

  • 監督
    英勉
  • 脚本
    藤岡美暢
  • 脚本
    英勉
  • 撮影
    藤本信成
  • 音楽
    川井憲次

ユーザーレビュー

現在、3件のレビューが登録されています。

  • 両氏のレビューに拍手を入れてしまいました。

    • ★☆☆☆☆
    • minibee
    • 2014/08/13 02:07

    この映画を観終えた後、他の人はこれを観てどの様に感じたのだろうとここに来ました。そして両氏のこのレビューを見て大爆笑。だってまったく同じ感想を持ち、しかも”便所 続きを読む

  • 便所コオロギ

    • ★☆☆☆☆
    • hero come on
    • 2014/08/12 17:01

    …あらすじは解説のとおりと書く内容はなく、スッカラカン。
      『貞子』が『カマドウマ(便所コオロギ)の化け物』で、『古井戸』が『肥溜め』に見えてくる。
      
    続きを読む

  • 女剣豪登場!

    • ★☆☆☆☆
    • ライヤ
    • 2014/08/09 20:53

    ジャパニーズホラーの代表格と言える貞子?リング?ですが、残念なリメイクに仕上がっています。正直、良さが一切見つけられませんでした。Vシネ以下レベルです。この映画 続きを読む

ログインしてレビューを投稿する

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの