映画
コレクター(2012)

コレクター(2012)
現在、放送予定はありません。

謎めいた売春婦連続失踪事件のあとを追う刑事がやがて直面する意外な真実をアッと驚くタッチで衝撃的に描写。「殺しのナンバー」のJ・キューザック主演のサイコスリラー。

1980年代半ば、売春婦たちを相次いで拉致・監禁し、自らの子どもを産ませて大家族を作ることをもくろんでいた男の猟奇的犯罪計画がアメリカで明るみに出て、世間を震撼させることに。この犯罪史上に悪名高い「ゲイリー・ハイドニック事件」に着想を得て、オーストラリア出身の期待の若手監督M・オニールが独自のスリリングな犯罪ドラマを構築。自らの愛娘も犯人に連れ去られたと知って苦悩と焦燥を募らせる刑事の主人公を、キューザックが熱演。驚愕のどんでん返しが待ち受けるラストまで、観客は目が離せない。

My番組登録者数
  • 0
コレクター(2012)

謎めいた売春婦連続失踪事件のあとを追う刑事がやがて直面する意外な真実をアッと驚くタッチで衝撃的に描写。「殺しのナンバー」のJ・キューザック主演のサイコスリラー。

ニューヨーク州バッファローで売春婦たちが相次いで姿を消す謎の連続失踪事件が発生。妻子思いの刑事マイクと独身の女性刑事ケルシーは、コンビを組んでその事件のあとを追っていた。実は犯人は、拉致した売春婦たちを地下室に監禁し、彼女たちに自分の子どもを産ませて大家族を作るという大それた計画を立てていた。やがてマイクは、17歳の愛娘アビーが売春婦と間違われて犯人に拉致されたことを知り、苦悩と焦燥を募らせる。

作品データ

  • 原題/The Factory
  • 制作年/2012
  • 制作国/アメリカ
  • 内容時間(字幕版)/105分
  • ジャンル/サスペンス/ミステリー

出演

役名 役者名
マイク・フレッチャー ジョン・キューザック
ケルシー・ウォーカー ジェニファー・カーペンター
カール・ジュモー ダラス・ロバーツ
アビー・フレッチャー メイ・ホイットマン
シェリー・フレッチャー ソーニャ・ヴァルゲル

スタッフ

  • 監督
    モーガン・オニール
  • 製作
    ジョエル・シルヴァー
  • 製作
    スーザン・ダウニー
  • 製作
    デヴィッド・ガンビーノ
  • 脚本
    モーガン・オニール
  • 脚本
    ポール・A・ライデン
  • 撮影
    クレイマー・モーゲンソー
  • 音楽
    マーク・アイシャム

ユーザーレビュー

現在、3件のレビューが登録されています。

  • 身も蓋もない

    • ★★★☆☆
    • hero come on
    • 2014/08/12 16:39

    …あらすじは、解説のとおり。
      ウィリアム・ワイラー監督の『コレクター』のリメイクかなと思い観始める。
      長年に亘って娼婦たちの失踪事件が相次いでいて、
    続きを読む

  • 心底 サイコ

    • ★★★★☆
    • よいこままちゃん
    • 2014/08/06 23:50

    結末見てからもう一度、矛盾はないのかチェックしてみるのも一考かと。

  • クミリナルマインドみてる方には必見か!?

    • ★★★☆☆
    • u10chan
    • 2014/08/06 13:40

    連日のジョン・キューザック特集で見ました。
    サイコサスペンス好きには必見です。
    ただ、別に邦題を無理矢理変えることなく原題のThe Factory
    でも良
    続きを読む

ログインしてレビューを投稿する

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEBアカウントをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEBアカウントをお持ちでない方
WEBアカウントを登録する
WEBアカウントをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
4K画面解像度放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
5.1chサラウンド放送
5.1chサラウンド放送(副音声含む)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの