映画
愛の原罪

愛の原罪
現在、放送予定はありません。

ポーランドの男子学生が夏休みに行ったスペインで激しい恋に落ちる。そんな彼を意外な運命が待っていた……。サンダンス映画祭で受賞したポーランドとスペインの合作映画。

サンダンス映画祭ワールドシネマ部門でドラマ撮影賞を受賞した要注目作。夏休み、スペインに行ったポーランドの青年はそこで出会った女性と激しい恋に落ちるが、ふとしたきっかけから殺人事件を引き起こして……。大胆な性の描写と生々しい暴力が、不思議な一体感を持って見る者の心に迫る。加えて、ロケ地となったスペイン・バレンシアの風景が美しく、悲劇的なストーリーと独自のコントラストを織り成す。監督は、1990年代からポーランドで俳優として活躍し、2000年代から監督業にも進出したJ・ボルツフ。

My番組登録者数
  • 0
愛の原罪

ポーランドの男子学生が夏休みに行ったスペインで激しい恋に落ちる。そんな彼を意外な運命が待っていた……。サンダンス映画祭で受賞したポーランドとスペインの合作映画。

夏、スペイン。バカンスで親戚の家を訪ねたポーランドの学生ミヒャエルは、そこで出会った同じポーランドの女性カリーナと激しい恋に落ちる。そんなミヒャエルだが、近くの池でスキューバダイビングをしていると土地の持ち主である男性に暴力を振るわれ、ついかっとなって男性を殺してしまう。ミヒャエルはその事実をカリーナに隠したまま彼女と別れ、ポーランドに戻る。ミヒャエルはスペインから帰ったカリーナと再会するが……。

作品データ

  • 原題/Nieulotne
  • 制作年/2013
  • 制作国/ポーランド/スペイン
  • 内容時間(字幕版)/89分
  • ジャンル/ドラマ・ラブロマンス/青春

出演

役名 役者名
ミヒャエル ヤコブ・ギエルシャウ
カリーナ マグダレーナ・ベルス
エレーナ アンヘラ・モリーナ

スタッフ

  • 監督
    ヤツェク・ボルツフ
  • 脚本
    ヤツェク・ボルツフ
  • 撮影
    ミハウ・エングレット
  • 音楽
    ダニエル・ブルーム

ユーザーレビュー

現在、2件のレビューが登録されています。

  • 盛り上がりに欠ける

    • ★★★☆☆
    • 祭ばやしが聞こえる
    • 2014/01/29 17:51

    解説は、『hero come on』さんの書かれておられる通りです。結局はお互いの『愛する』という強い気持ちが勝って終わり・・・でした。ホント退屈なスト-リ-で 続きを読む

  • 抜けるように白い肌

    • ★★★☆☆
    • hero come on
    • 2014/01/28 13:49

    …あらすじは、解説のとおり。
      サンダンス映画祭撮影賞受賞とあったので観てみる。
      確かにスペインの田園風景等の映像は魅かれるものがあったが、ストーリー
    続きを読む

ログインしてレビューを投稿する

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEBアカウントをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEBアカウントをお持ちでない方
WEBアカウントを登録する
WEBアカウントをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
4K画面解像度放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
5.1chサラウンド放送
5.1chサラウンド放送(副音声含む)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの