映画
カイジ2 人生奪回ゲーム

カイジ2 人生奪回ゲーム

9/27(金)午後4:45

命懸けのゲームを生き延びた男が、強制労働27年分もの借金を背負って、またも負け組に。さらに過酷なゲームを打ち破って再逆転できるか。藤原竜也主演のシリーズ第2作。

アニメ化もされて人気を得た福本伸行の原作コミックを、「ガッチャマン」の佐藤東弥監督が映画化した実写映画版の続編。今回は、原作者の福本も脚本に加わり、原作にないオリジナルゲームが考案された上、原作の中でも一番人気のエピソード“欲望の沼”を物語のベースに。引き続いて見どころは、藤原演じるカイジと、彼の前に立ちはだかる敵との心理戦。“地獄チンチロ”“人喰い沼”など、カイジが挑むゲームで繰り広げられる戦いは手に汗握る迫力。香川照之、生瀬勝久ら、曲者感あふれる実力派たちの怪演も楽しい。

My番組登録者数
  • 250
カイジ2 人生奪回ゲーム

命懸けのゲームを生き延びた男が、強制労働27年分もの借金を背負って、またも負け組に。さらに過酷なゲームを打ち破って再逆転できるか。藤原竜也主演のシリーズ第2作。

命懸けのゲームに勝って多額の借金をチャラにしたはずの青年カイジ。しかし1年もたたないうちにまたしても借金まみれの“負け組”に転落する。地下の強制労働施設送りとなったカイジだが、仲間から募った金を手に、2週間だけ地上に出ることを許される。自分と仲間たちの借金2億円を2週間で返す方法を考えるカイジは、偶然にも帝愛グループが経営する裏カジノの招待券を手にして潜入する。そこには因縁の相手、一条がいて……。

作品データ

  • 制作年/2011
  • 制作国/日本
  • 内容時間/134分
  • ジャンル/サスペンス/ミステリー

出演

役名 役者名
伊藤カイジ 藤原竜也
一条聖也 伊勢谷友介
石田裕美 吉高由里子
坂崎孝太郎 生瀬勝久
利根川幸雄 香川照之
大槻太郎 松尾スズキ

スタッフ

  • 監督
    佐藤東弥
  • 脚本
    福本伸行
  • 脚本
    山崎淳也
  • 脚本
    大口幸子
  • 撮影
    藤石修
  • 音楽
    菅野祐悟

関連特集

秋のサスペンス月間 全50作品一挙放送

1カ月間毎日お届けするサスペンス総力特集

ユーザーレビュー

現在、1件のレビューが登録されています。

  • 更にもう一捻り

    • ★★☆☆☆
    • hero come on
    • 2013/12/26 12:07

    …あらすじは、解説のとおり。
      前作も観てしまったので観てみる。
      前作では生命がかかっていたので結構ハラハラドキドキ楽しめたが、本作ではパチンコギャン
    続きを読む

ログインしてレビューを投稿する

関連特集

秋のサスペンス月間 全50作品一挙放送

1カ月間毎日お届けするサスペンス総力特集

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの