映画
雨があがったら

現在、放送予定はありません。
雨があがったら

離婚した中年男が子ども2人と1週間、バカンスを過ごすことに。だが雨がずっと降り続いて盛り上がらない休暇となり……。日本で見ることが珍しいウルグアイの人間ドラマ。

国産映画が少なく、日本にも「ウィスキー」などわずかな作品しか紹介されていないウルグアイ映画。本作はそんな貴重な一本だ。妻と別れた中年男が、元妻が引き取った自分たちの子ども2人とバカンスを過ごすことに。ところが雨がずっと降り続き、バカンスは台無しに。パパと子どもたちの心はすれ違い続けるが……。中年男の浮気性をさりげなく描いて見る者に離婚の理由を想像させたり、子どもたちの父親に対する複雑な想いを繊細に描くなど、小品ながら人間ドラマとして充実している。WOWOWの放送が日本初公開。

雨があがったら

離婚した中年男が子ども2人と1週間、バカンスを過ごすことに。だが雨がずっと降り続いて盛り上がらない休暇となり……。日本で見ることが珍しいウルグアイの人間ドラマ。

整体師の中年男性アルベルトは元妻が引き取った彼らの子ども、十代の娘ルシアと幼い息子フェデリコを1週間預かってバカンスに行く。観光地のキャビンに泊まるがずっと雨が降り続け、外で遊べないために3人ともイライラしながら毎日を過ごす。いつしかアルベルトは目についた女性に声をかけだし、ルシアとフェデリコは同年代の友人を見つけるなど別行動を取るように。ルシアは若者が集まるクラブに行って飲酒してしまうが……。

作品データ

  • 原題/Tanta Agua
  • 制作年/2013
  • 制作国/ウルグアイ
  • 内容時間(字幕版)/103分
  • ジャンル/ドラマ

出演

役名 役者名
アルベルト ネストール・グジーニ
ルシア マリュ・チューザ
フェデリコ ホアキン・カスティリオーニ

スタッフ

  • 監督
    アナ・グエバラ
  • 監督
    レティシア・ホルゲ
  • 製作
    フェルナンド・エプスタインほか
  • 脚本
    アナ・グエバラ
  • 脚本
    レティシア・ホルゲ
  • 撮影
    マリア・セッコ

ユーザーレビュー

投稿されているレビューはありません。

閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
アップコンバートではない4K番組
4K-HDR番組
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
  
5.1chサラウンド放送
5.1chサラウンド放送(副音声含む)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの