映画
思秋期

思秋期
現在、放送予定はありません。

衝動的な感情を抑制できず、自暴自棄の荒れた毎日を送る男やもめと、夫の家庭内暴力に苦しむ人妻。共に心に傷を負った中年の男女の出会いをじっくりと見つめた感動の秀作。

「マイ・ネーム・イズ・ジョー」の主演で第51回カンヌ国際映画祭男優賞に輝いた英国の名優P・ミュランが、本作でも、ささくれだった自らの心をどうにも持て余し、つい自暴自棄な行動に走ってしまう中年男に扮して、圧倒的な演技と存在感を披露。一方、そんな彼の荒れた心を癒やす人妻を、「マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙」のO・コールマンが好演。自らも俳優として活躍するP・コンシダインが、本作で念願の長編監督デビューを果たし、第65回英国アカデミー新人監督賞をはじめ、多くの映画賞に輝いた。

My番組登録者数
  • 0
思秋期

衝動的な感情を抑制できず、自暴自棄の荒れた毎日を送る男やもめと、夫の家庭内暴力に苦しむ人妻。共に心に傷を負った中年の男女の出会いをじっくりと見つめた感動の秀作。

妻に先立たれ、目下失業中の中年男ジョゼフは、衝動的な怒りを抑えることができず、酒を飲んでは周囲に因縁をつけて暴れ回る、自暴自棄な生活を送る毎日。ある日、またいつものようにもめ事を起こした末、ふと目に入った店へ駆け込んだ彼は、親切で心優しい女店員のハンナに助けられ、次第に立ち直りのきっかけをつかむようになる。しかし、ハンナもまた、実は夫ジェームズの家庭内暴力に悩み苦しみ、心に深い傷を負っていた…。

作品データ

  • 原題/Tyrannosaur
  • 制作年/2011
  • 制作国/イギリス
  • 内容時間(字幕版)/93分
  • ジャンル/ドラマ

出演

役名 役者名
ジョゼフ ピーター・ミュラン
ハンナ オリヴィア・コールマン
ジェームズ エディ・マーサン
ケリー シアン・ブレッキン
トミー ネッド・デネヒー

スタッフ

  • 監督
    パディ・コンシダイン
  • 製作
    ディアミッド・スクリムショウ
  • 脚本
    パディ・コンシダイン
  • 撮影
    エリック・ウィルソン
  • 音楽
    クリス・ボールドウィン
  • 音楽
    ダン・ベイカー

ユーザーレビュー

現在、2件のレビューが登録されています。

  • 自分がダメな人間だからだ

    • ★★★★☆
    • hero come on
    • 2014/02/04 17:20

    …あらすじは、解説のとおり。
      原題は『ティラノザウルス』なのに、何故か邦題は『思秋期』。
      良い意味で騙された感じ。
      内容は、奥さんを亡くして
    続きを読む

  • これほど完璧な映画を最後に観たのは、いつのことでしょうか…。

    • ★★★★★
    • クロエ4477
    • 2014/02/01 03:12

    落ちぶれた老人を助ける中年女性の話しと思いきや、この監督、見事に観客を裏切ってくれます。キリストの肖像画…宗教啓蒙映画のように見せておいて、兎に角ひっくり返すわ 続きを読む

ログインしてレビューを投稿する

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEBアカウントをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEBアカウントをお持ちでない方
WEBアカウントを登録する
WEBアカウントをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの