映画
旅の贈りもの 明日へ

旅の贈りもの 明日へ

10/29(金)よる7:00

ベテランシンガーの前川清が映画初主演を果たしたハートウォーミング作。離婚して25年、独り身のまま定年を迎えた男が、初恋の面影を求めて思い出の地へと旅に出る。

「旅の贈りもの-0:00発」に続くシリーズ第2弾。鉄道の旅を通じて心温まる物語が紡がれるというコンセプトはそのままに、今回は定年退職した孤独な男性の、実らなかった初恋の相手を探す旅が描かれる。意外なことに今作が映画初主演というベテランシンガー・前川清が、生きることに不器用だが優しさを秘めた主人公を好演、主題歌も担当する。共演は酒井和歌子、山田優など。監督は「極道めし」「王様とボク」の前田哲。

My番組登録者数
  • 307
旅の贈りもの 明日へ

ベテランシンガーの前川清が映画初主演を果たしたハートウォーミング作。離婚して25年、独り身のまま定年を迎えた男が、初恋の面影を求めて思い出の地へと旅に出る。

大手建築会社を勤め上げ、定年を迎えた仁科。25年前に離婚して以来独り身の彼は、幼かった娘の消息すら知らないまま、いよいよ孤独な日々を迎えることになった。そんな矢先、彼は部屋から古い手紙を見つける。それは画家を夢見ていた高校時代、文通で親しくなった初恋の少女・美月からのものだった。40余年が過ぎた今、仁科はあのとき彼女が突然連絡を絶った理由を知りたいと、手紙の住所を頼りに思い出の地・福井へと向かう。

作品データ

  • 制作年/2012
  • 制作国/日本
  • 内容時間/115分
  • ジャンル/ドラマ

楽曲情報

  • 「春の旅人」/前川清

出演

役名 役者名
仁科孝祐 前川清
秋山美月 酒井和歌子
香川結花 山田優
高校時代の仁科 葉山奨之
高校時代の秋山 清水くるみ
久我晃 須磨和声
徳俵 徳井優

スタッフ

  • 監督
    前田哲
  • プロデューサー
    竹山昌利
  • 脚本
    篠原高志
  • 脚本
    前田哲
  • 脚本
    竹山昌利
  • 撮影
    佐々木原保志
  • 音楽
    国吉良一

関連特集

映画「老後の資金がありません!」公開記念特集[前田哲監督編]

社会問題も独自のユーモアで描く気鋭監督

ユーザーレビュー

現在、1件のレビューが登録されています。

  • あり得ない二つの偶然

    • ★★★☆☆
    • hero come on
    • 2013/12/03 14:39

    …あらすじは、解説のとおり。
      定年退職した男(前川清)が、少年時代の初恋の相手を思い出し、42年ぶりにその跡を辿ると、偶然にも祭りの夜に!!!
      また
    続きを読む

ログインしてレビューを投稿する

関連特集

映画「老後の資金がありません!」公開記念特集[前田哲監督編]

社会問題も独自のユーモアで描く気鋭監督

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEBアカウントをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEBアカウントをお持ちでない方
WEBアカウントを登録する
WEBアカウントをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
アップコンバートではない4K番組
4K-HDR番組
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
  
5.1chサラウンド放送
5.1chサラウンド放送(副音声含む)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの