映画
探偵はBARにいる

探偵はBARにいる

7/29(月)午後0:50

大泉洋と松田龍平が共演したヒットハードボイルドミステリー。札幌のススキノで私立探偵稼業を営む“俺”と相棒兼運転手のコンビ。“俺”は謎の女から奇妙な依頼を受ける。

札幌市在住の作家、東直己による“ススキノ探偵”シリーズ第2作「バーにかかってきた電話」を2大人気男優、大泉と松田の顔合わせで映画化。かつての日本の地方都市のような雰囲気を残す魅力的な町、札幌。そこで探偵を生業とする、大泉演じる私立探偵“俺”が、小雪演じる謎の美女に翻弄され……。まるで1970~80年代に作られた映画のようなアナログ感を、はまり役の大泉と松田が増幅して楽しませる。予想を超える興収12億円強のヒットを記録。好評を受けてシリーズ化され、第2・3作も作られている。

My番組登録者数
  • 243
探偵はBARにいる

大泉洋と松田龍平が共演したヒットハードボイルドミステリー。札幌のススキノで私立探偵稼業を営む“俺”と相棒兼運転手のコンビ。“俺”は謎の女から奇妙な依頼を受ける。

札幌のススキノで私立探偵をする“俺”は、バー“ケラーオオハタ”に置かれた黒電話で依頼主と連絡を取り合う。キョウコと名乗る女性から、ある弁護士に会ってくれと頼まれて軽い気持ちで引き受けるが、“俺”はその直後、裏社会の男たちに拉致されて命を落としかける。“俺”は相棒兼運転手である高田とともに、独自に調査を開始。1年前に実業家の夫、霧島を殺された美女、沙織がこの件に絡んでいそうなことが分かっていき……。

作品データ

  • 制作年/2011
  • 制作国/日本
  • 内容時間/126分
  • ジャンル/サスペンス/ミステリー

出演

役名 役者名
探偵“俺” 大泉洋
高田 松田龍平
沙織 小雪
霧島 西田敏行
松尾 田口トモロヲ
佐山 波岡一喜
田口 有薗芳記
近藤百合子 竹下景子

スタッフ

  • 監督
    橋本一
  • 脚本
    古沢良太
  • 脚本
    須藤泰司
  • 撮影
    田中一成

関連特集

「探偵はBARにいる」一挙放送

ユーザーレビュー

現在、1件のレビューが登録されています。

  • ネタバレゲップ血反吐

    • ★★☆☆☆
    • hero come on
    • 2014/03/12 14:19

    このレビューはネタばれのため本文を表示していません。 本文を見る

ログインしてレビューを投稿する

関連特集

「探偵はBARにいる」一挙放送

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの