映画
まあだだよ

まあだだよ
現在、放送予定はありません。

作家・内田百かんと彼を人生の師と慕う門下生たちとの心温まる交流をほのぼのとしたタッチで描写。日本映画界の巨匠・黒澤明監督の遺作となったヒューマンドラマ。

1943年、「姿三四郎」で衝撃的な監督デビューを飾ってから、ちょうど50年。日本映画界のトップランナーとして長く活躍し続けてきた黒澤監督が、人生の晩年にあたって、またもや“師弟愛”をテーマに、自らの敬愛する作家・内田百かんとその門下生たちとの心温まる交流を感動的に映画化。1998年に88歳で死去した同監督のこれが遺作となった。「男はつらいよ」シリーズの2代目“おいちゃん”役で知られる松村達雄が主役に抜擢され、絶妙の名演技を披露するほか、所ジョージの出演も、当時話題を呼んだ。

My番組登録者数
  • 0
まあだだよ

作家・内田百かんと彼を人生の師と慕う門下生たちとの心温まる交流をほのぼのとしたタッチで描写。日本映画界の巨匠・黒澤明監督の遺作となったヒューマンドラマ。

1943年、長らく大学でドイツ語を教えていた内田百かんは、文筆に専念するため、教職を退くことを宣言。教え子たちは、「学校の先生を辞めても、先生は先生です」と言って、「仰げば尊し」を歌いながら敬愛する師の新たな門出を見送る。それでも、教え子たちは、何かと内田家へ押しかけては、師との団欒を楽しむことに。やがて、百かんの誕生日を祝う、「摩阿陀(まあだ)会」なるものが毎年開かれるようになる。

作品データ

  • 制作年/1993
  • 制作国/日本
  • 内容時間/135分
  • ジャンル/ドラマ

出演

役名 役者名
内田百かん 松村達雄
奥さん 香川京子
高山 井川比佐志
甘木 所ジョージ
桐山 油井昌由樹
沢村 寺尾聰

スタッフ

  • 監督
    黒澤明
  • 製作
    黒澤久雄
  • 脚本
    黒澤明
  • 撮影
    斎藤孝雄
  • 撮影
    上田正治
  • 音楽
    池辺晋一郎

関連特集

特集:世界のクロサワ

世界に誇る巨匠、黒澤明監督の5本を特集

ユーザーレビュー

現在、3件のレビューが登録されています。

  • ☆祝完走☆

    • ★★★★★
    • ウォルシュ
    • 2016/11/28 22:07

    Hero come on 様、黒沢ロードの完走を歓迎致します。お疲れ様でしたという言葉は不要ですよね。製作年どおり、毎週1本。すごく理想的な鑑賞法で、羨ましい限 続きを読む

  • ネタバレ金無垢監督の金無垢映画

    • ★★★★★
    • herocomeon
    • 2016/11/28 13:57

    このレビューはネタばれのため本文を表示していません。 本文を見る

  • あたたかさ

    • ★★★★★
    • ウォルシュ
    • 2012/08/13 21:26

    黒澤明、最後の作品。

    悪い人が、ひとりも出てこない心温まる作品。

    人間ってこんなに優しいんだ、
    人生ってこんなに素敵なんだって
    感じさせてくれた
    続きを読む

ログインしてレビューを投稿する

関連特集

特集:世界のクロサワ

世界に誇る巨匠、黒澤明監督の5本を特集

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEBアカウントをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEBアカウントをお持ちでない方
WEBアカウントを登録する
WEBアカウントをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
アップコンバートではない4K番組
4K-HDR番組
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
  
5.1chサラウンド放送
5.1chサラウンド放送(副音声含む)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの