映画
ソウル・キッチン

ソウル・キッチン
現在、放送予定はありません。

人種や民族も雑多な人々が集うハンブルクの大衆食堂、ソウル・キッチン。ドイツ映画界の俊英F・アキン監督が、オーナーの青年と周囲の人々との人間模様を綴った人情喜劇。

移民や越境労働者など、さまざまな背景を持った人たちが集まるドイツ第2の都市・ハンブルクを舞台に、場末の大衆食堂を営む青年オーナーと周囲の人々との交流を綴ったヒューマンコメディ。監督は「愛より強く」「そして、私たちは愛に帰る」などで国際的に高い評価を受けるF・アキン。ハンブルクで実際にギリシャ料理店を経営していたという主演のA・ボウスドウコスが、その経験を基に監督と共同脚本を手掛けている。

My番組登録者数
  • 0
ソウル・キッチン

人種や民族も雑多な人々が集うハンブルクの大衆食堂、ソウル・キッチン。ドイツ映画界の俊英F・アキン監督が、オーナーの青年と周囲の人々との人間模様を綴った人情喜劇。

ハンブルク。ギリシャ系移民の青年ジノスがオーナーシェフを務めるソウル・キッチンは、常連客に支えられて細々と営業する大衆食堂だった。ジノスは仕事で上海に渡った恋人との遠距離恋愛に耐えかねていたが、税金滞納で差し押さえ寸前、渡航費用など工面できる当てもない。おまけにぎっくり腰で仕事もままならず、せっかく雇った一流シェフのシェインは高級料理しか作らない頑固者で、数少ない常連の足まで遠のき始め……。

作品データ

  • 原題/Soul Kitchen
  • 制作年/2009
  • 制作国/ドイツ/フランス/イタリア
  • 内容時間(字幕版)/100分
  • ジャンル/コメディ

受賞歴

  • 第66回(2009)ヴェネチア国際映画祭審査員特別賞

出演

役名 役者名
ジノス・カザンザキス アダム・ボウスドウコス
イリアス・カザンザキス モーリッツ・ブライブトロイ
シェイン・ヴァイス ビロル・ユーネル
投資家 ウド・キアー
ルチア・ファウスト アンナ・ベデルケ
ナディーン・クルーガー フェリーネ・ロッガン

スタッフ

  • 監督
    ファティ・アキン
  • 製作
    ファティ・アキン
  • 製作
    クラウス・メック
  • 脚本
    ファティ・アキン
  • 脚本
    アダム・ボウスドウコス
  • 撮影
    ライナー・クラウスマン

ユーザーレビュー

現在、1件のレビューが登録されています。

  • 最後の最後で

    • ★★★☆☆
    • hero come on
    • 2012/04/23 17:07

    あらすじは、解説のとおり。
    映画の王道仕立てのストーリーで、自分の想像したとおりにテンポ良く展開し、とても好感が持てたままで終わるかと思いしや、エンディングは
    続きを読む

ログインしてレビューを投稿する

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEBアカウントをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEBアカウントをお持ちでない方
WEBアカウントを登録する
WEBアカウントをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
アップコンバートではない4K番組
4K-HDR番組
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
  
5.1chサラウンド放送
5.1chサラウンド放送(副音声含む)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの