映画
眉山

眉山

6/24(木)午後3:00

7/6(火)よる6:45

人気歌手・タレントのさだまさしが2004年に発表した小説第3作「眉山」を映画化。宮本信子&松嶋菜々子が母娘役に扮して激しくも切ない愛憎劇を披露した感動のドラマ。

父親は死んだと聞かされ、母子家庭の下、勝ち気な母親に反発を覚えながら大人へと成長した娘。そんな母親に死期が迫る中、彼女の若かりしころの秘められた恋の真相を初めて知った娘が、それまでのわだかまりを捨て、懸命に親子の絆を修復しようと奔走する姿を、人気女優・松嶋らの共演で感動的に綴った1本。これが10年ぶりの映画出演となった宮本が、りんとしたたたずまいの母親役を鮮やかに熱演。監督は「ゼロの焦点(2009)」の犬童一心。

My番組登録者数
  • 331
眉山

人気歌手・タレントのさだまさしが2004年に発表した小説第3作「眉山」を映画化。宮本信子&松嶋菜々子が母娘役に扮して激しくも切ない愛憎劇を披露した感動のドラマ。

東京の旅行代理店に勤める30代の独身女性・咲子は、徳島でひとり暮らしをしている母親・龍子が入院したと聞いて久々に帰郷。咲子は、母親が末期ガンを患っていることを知るが、龍子は病室でひとり毅然と振る舞っていた。子どものころから父親は死んだと聞かされ、母子家庭の下、勝ち気な性格の龍子に反発を覚えながら大人に成長した咲子だったが、実は自分の父親がまだ生きているという意外な事実を初めて知り、がくぜんとする。

作品データ

  • 制作年/2007
  • 制作国/日本
  • 内容時間/120分
  • ジャンル/ドラマ

出演

役名 役者名
河野咲子 松嶋菜々子
寺澤大介 大沢たかお
河野龍子 宮本信子
大谷啓子 円城寺あや
篠崎孝次郎 夏八木勲

スタッフ

  • 監督
    犬童一心
  • 脚本
    山室有紀子
  • 撮影
    蔦井孝洋
  • 音楽
    大島ミチル

関連特集

邦画メガヒットレジェンド

ウィークデイ・シネマ

ユーザーレビュー

現在、2件のレビューが登録されています。

  • いつかは、解ける、母と子の確執。

    • ★★★★☆
    • レンチャン
    • 2011/11/24 00:07

    さわやかな気持ちになりました。
    強がりで一本気な母親とその私生児である娘との、長い間の葛藤は、母の癌をきっかけに真実の解明ということで次第に歩み寄っていく。
    続きを読む

  • 徳島に又、行きたくなります。

    • ★★★★★
    • 祭ばやしが聞こえる
    • 2011/11/23 19:15

    さだまさし氏の原作本を映画化との事で観ました。とても良かったです。特に松嶋菜々子さん、宮本信子さん、大沢たかおさん、夏八木勲さん・・・等、ベテラン俳優さんの迫真 続きを読む

ログインしてレビューを投稿する

関連特集

邦画メガヒットレジェンド

ウィークデイ・シネマ

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEBアカウントをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEBアカウントをお持ちでない方
WEBアカウントを登録する
WEBアカウントをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
アップコンバートではない4K番組
4K-HDR番組
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
  
5.1chサラウンド放送
5.1chサラウンド放送(副音声含む)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの