映画
RAILWAYS 49歳で電車の運転士になった男の物語

RAILWAYS 49歳で電車の運転士になった男の物語
現在、放送予定はありません。

50歳が近づいたエリートサラリーマンは家族の絆を取り戻すため、子どものころからの夢だった電車の運転士に転職する。中井貴一が主人公を演じた、人気シリーズの第1作。

「ALWAYS 三丁目の夕日」を手掛けた会社、ROBOTが、《大人が夢見ることのすばらしさ》をテーマに描いた感動作。家庭を顧みなかったエリートサラリーマンが、母の入院や親友の死をきっかけに人生を見つめ直し、家族と自分のため、子どものころから夢だった電車の運転士となる姿を綴る。中井貴一が人生に不器用な主人公を好演。共演は高島礼子、本仮屋ユイカなど。《バタデン》の愛称で親しまれる島根県のローカル鉄道会社、一畑電車が全面協力し、大自然の中でのどかに走る電車の魅力をたっぷりと捉えた。

My番組登録者数
  • 0
RAILWAYS 49歳で電車の運転士になった男の物語

50歳が近づいたエリートサラリーマンは家族の絆を取り戻すため、子どものころからの夢だった電車の運転士に転職する。中井貴一が主人公を演じた、人気シリーズの第1作。

一流企業の次期取締役候補に内定していた49歳のエリートサラリーマン、筒井。彼が社内での地位を固める一方、彼にないがしろにされた家族の心は離れるばかりだった。ある日、島根の故郷にひとり暮らす母が倒れ、追い打ちをかけるように同期の親友が事故死したとの報が入る。消沈した筒井は仕事一筋の人生が自分の望みだったのかと疑問を抱き、子どものころからの夢だった《バタデン》こと一畑電車の運転士になることを決意する。

作品データ

  • 制作年/2010
  • 制作国/日本
  • 内容時間/131分
  • ジャンル/ドラマ

楽曲情報

  • 松任谷由実
    ダンスのように抱き寄せたい

出演

役名 役者名
筒井肇 中井貴一
筒井由紀子 高島礼子
筒井倖 本仮屋ユイカ
宮田大吾 三浦貴大
筒井絹代 奈良岡朋子
大沢悟郎 橋爪功
石川伸生 佐野史郎
森山亜紀子 宮崎美子
川平吉樹 遠藤憲一

スタッフ

  • 監督
    錦織良成
  • 製作
    加太孝明
  • 製作
    百武弘二
  • 製作
    野田助嗣
  • 脚本
    錦織良成
  • 脚本
    ブラジリィー・アン・山田
  • 脚本
    小林弘利
  • 撮影
    柳田裕男
  • 音楽
    吉村龍太

ユーザーレビュー

現在、2件のレビューが登録されています。

  • 人生半分終わっても、まだまだこれから!

    • ★★★★★
    • ひげじじい
    • 2011/09/06 00:00

    この映画は、出来れば人生半分終わった位の人に見て欲しい映画です。
    現実の世界を考えると、とても主人公のように、思い切って行くことは難しいことではありますが、で
    続きを読む

  • ネタバレ年齢層を選ぶかも…

    • ★★★★☆
    • たじごん
    • 2011/07/03 06:16

    このレビューはネタばれのため本文を表示していません。 本文を見る

ログインしてレビューを投稿する

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの