映画
ハリー・ポッターと謎のプリンス

ハリー・ポッターと謎のプリンス

9/29(日)午後3:30

10/7(月)よる6:00

いよいよ佳境に入ったメガヒットファンタジーの第6弾! 闇の帝王ヴォルデモートが魔法界と人間界双方で勢力を強める中、ハリーは不可避の対決へ向けた危険な冒険に挑む。

大ヒットシリーズ「ハリー・ポッター」の第6部となる本作では、いよいよハリーたちの宿敵ヴォルデモートの過去が明かされ、来るべき最終決戦への布石が打たれる。ハリーが手にした古い教科書にメモを残す“謎のプリンス”とは誰なのか? ヴォルデモートの不死身の秘密である闇の魔術《分霊箱》とは? 新たな悲劇を呼ぶシリアスな展開に、手に汗を握らされるとともに、青春期を迎えたハリーやロンたちの恋愛模様も大きな見どころだ。監督は前作「~不死鳥の騎士団」に続きD・イェーツが担当する。

My番組登録者数
  • 705
ハリー・ポッターと謎のプリンス

いよいよ佳境に入ったメガヒットファンタジーの第6弾! 闇の帝王ヴォルデモートが魔法界と人間界双方で勢力を強める中、ハリーは不可避の対決へ向けた危険な冒険に挑む。

闇の帝王ヴォルデモートは魔法界から人間界へも影響力を強め、ハリーたちは重苦しい雰囲気の中で新学期を迎えた。闇の勢力との最終決戦を予期するダンブルドア校長は、若き日のヴォルデモート=トム・リドルを指導したスラグホーン教授を復職させ、彼が知るはずのリドルの秘密を探るようハリーに依頼する。そんな矢先、スラグホーンの授業を履修したハリーは、偶然手にした古い教科書に“謎のプリンス”の記したメモを見つける。

作品データ

  • 原題/Harry Potter and the Half-Blood Prince
  • 制作年/2009
  • 制作国/アメリカ
  • 内容時間(字幕版)/154分
  • 内容時間(吹替版)/154分
  • ジャンル/SF/ファンタジー

出演

役名 役者名
ハリー・ポッター ダニエル・ラドクリフ
ロン・ウィーズリー ルパート・グリント
ハーマイオニー・グレンジャー エマ・ワトソン
アルバス・ダンブルドア マイケル・ガンボン
ホラス・スラグホーン ジム・ブロードベント
べラトリックス・レストレンジ ヘレナ・ボナム=カーター
ルビウス・ハグリッド ロビー・コルトレーン
フィリウス・フリットウィック ワーウィック・デイヴィス
セブルス・スネイプ アラン・リックマン
ミネルバ・マクゴナガル マギー・スミス
ワームテール ティモシー・スポール
リーマス・ルーピン デヴィッド・シューリス
ミセス・ウィーズリー ジュリー・ウォルターズ
ジニー・ウィーズリー ボニー・ライト

スタッフ

  • 監督
    デヴィッド・イェーツ
  • 製作
    デヴィッド・ハイマン
  • 製作
    デヴィッド・バロン
  • 脚本
    スティーヴ・クローヴス
  • 撮影
    ブリュノ・デルボネル
  • 音楽
    ニコラス・フーパー

関連特集

「ハリー・ポッター」「ファンタスティック・ビースト」シリーズ10作品一挙放送!

魔法ワールドで繰り広げられる人気シリーズ

吹替版「ハリー・ポッター」「ファンタスティック・ビースト」シリーズ10作品一挙放送!

ユーザーレビュー

現在、1件のレビューが登録されています。

  • 番組を見て

    • ★★★★☆
    • かんちゃん8
    • 2010/06/13 22:34

    映画館でみたけど、途中で寝てしまいやっと今日最後まで見る事ができた。
    又見たいほど面白かった。
    ポッター達仲間も大人びて来て次回作が楽しみですね。

ログインしてレビューを投稿する

関連特集

「ハリー・ポッター」「ファンタスティック・ビースト」シリーズ10作品一挙放送!

魔法ワールドで繰り広げられる人気シリーズ

吹替版「ハリー・ポッター」「ファンタスティック・ビースト」シリーズ10作品一挙放送!

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの