映画
ICHI

ICHI
現在、放送予定はありません。

あの“座頭市”を女性に置き換え、人気女優の綾瀬はるかがヒロイン役を演じたことで注目された話題の時代劇。大沢たかお、中村獅童ら共演。監督は「ピンポン」の曽利文彦。

かつて勝新太郎が当たり役とし、ビートたけし主演「座頭市(2003)」も話題になった時代劇ヒーロー“座頭市”。そして本作では盲目の若い女性だが、ひとたび剣を抜けば悪党どもをたちまちやっつけるという“女性版・座頭市”に扮したのは、本作が公開された2008年、「僕の彼女はサイボーグ」「ハッピーフライト」など多数の映画で活躍した人気者の綾瀬。その熱演に期待したい。加えて曽利監督は、得意とするCGを中心にビジュアル重視の演出を目指したようで、劇画テイストの“女性版・座頭市”を楽しもう。

My番組登録者数
  • 0
ICHI

あの“座頭市”を女性に置き換え、人気女優の綾瀬はるかがヒロイン役を演じたことで注目された話題の時代劇。大沢たかお、中村獅童ら共演。監督は「ピンポン」の曽利文彦。

瞽女(ごぜ)の市はある理由で芸人一座を追われ、今はひとりで旅を続ける毎日。ある日チンピラに絡まれた市は通りすがりの侍、十馬に救われたかに思えたが、十馬は幼いころの事件以来、刀を抜くことができなかった。そこで実は剣の達人である市は自身の仕込みづえでチンピラどもを倒し、十馬と旅を続ける。2人が到着した宿場町では、町を守ろうとする白河組2代目の虎次と町の支配を目指す万鬼の両派が抗争を繰り広げていて……。

作品データ

  • 制作年/2008
  • 制作国/日本
  • 内容時間/120分
  • ジャンル/歴史劇/時代劇/西部劇

出演

役名 役者名
綾瀬はるか
十馬 大沢たかお
万鬼 中村獅童
虎次 窪塚洋介
伊蔵 竹内力
長兵衛 柄本明
喜八 利重剛
美津 佐田真由美

スタッフ

  • 監督
    曽利文彦
  • プロデュース
    東信弘
  • プロデュース
    吉田浩二
  • プロデュース
    梅村安
  • 脚本
    浅野妙子
  • 撮影
    橋本桂二
  • 音楽
    リサ・ジェラルド
  • 音楽
    マイケル・エドワーズ

ユーザーレビュー

現在、2件のレビューが登録されています。

  • キャストありき

    • ★☆☆☆☆
    • 碧洛
    • 2009/09/18 14:53

    キャストありきの映画。
    ハリウッド的脚本で内容がない。
    時代考証なんてありえなく、下手に時代劇しないで幻想の昔の設定にした方が良かったんじゃないかと思う。
    企画
    続きを読む

  • 美しく切ない座頭市

    • ★★★☆☆
    • ゴロチ
    • 2009/09/01 22:55

    ”愛”の見えない女・市と”勇気”を失った男・十馬。二人が出逢うことで何かが変わっていく・・・。
    重要な役である十馬の描き方が不十分なため、物語全体の説得力が弱
    続きを読む

ログインしてレビューを投稿する

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの