映画
レボリューショナリー・ロード/燃え尽きるまで

レボリューショナリー・ロード/燃え尽きるまで

3/5(火)午後5:00

3/19(火)午後9:00

「タイタニック(1997)」のL・ディカプリオとK・ウィンスレットが再び顔を合わせた話題作。いつしか自分たちの夢を見失ったある男女の葛藤を描く夫婦ドラマの佳作。

多くの米国人が黄金時代を謳歌した1950年代、“革命の道”という名が付いた郊外の新興住宅街に住み始めた主人公夫妻。しかし、安定した暮らしの行く先に夢も希望も無いという皮肉な状況を意識しだしたことで、かえって追い込まれていく。夢物語のような恋愛ドラマだった「タイタニック」と正反対のベクトルに向いた、シリアス夫婦ドラマの佳作。郊外の生活が破綻をきたしていくとの展開は本作のS・メンデス監督がアカデミー作品賞に輝いた「アメリカン・ビューティー」の発展形とも思わせ、さらなる関心を誘う。

レボリューショナリー・ロード/燃え尽きるまで

「タイタニック(1997)」のL・ディカプリオとK・ウィンスレットが再び顔を合わせた話題作。いつしか自分たちの夢を見失ったある男女の葛藤を描く夫婦ドラマの佳作。

1950年代。新興住宅街《レボリューショナリー・ロード》で暮らすフランクとエイプリルは、可愛い子ども2人がいる理想的夫婦。だが元陸軍兵のフランクは事務機会社のセールスマンという自身の立場に未来が無いと感じ、かつて女優を志願したエイプリルも今は平凡な主婦であることが悩み。突然、家族そろってパリに引っ越そうと言い出した妻の考えに同意して辞職を決めたフランクだが、自分に昇進のチャンスがあると知り……。

作品データ

  • 原題/Revolutionary Road
  • 制作年/2008
  • 制作国/アメリカ/イギリス
  • 内容時間(字幕版)/119分
  • ジャンル/ラブロマンス/青春

出演

役名 役者名
フランク・ウィーラー レオナルド・ディカプリオ
エイプリル・ウィーラー ケイト・ウィンスレット
ヘレン・ギヴィングス キャシー・ベイツ
ジョン・ギヴィングス マイケル・シャノン
シェップ・キャンベル デヴィッド・ハーバー
ミリー・キャンベル キャスリン・ハーン

スタッフ

  • 監督
    サム・メンデス
  • 製作
    サム・メンデス
  • 製作
    スコット・ルーディン
  • 製作
    ボビー・コーエンほか
  • 脚本
    ジャスティン・ヘイス
  • 撮影
    ロジャー・ディーキンス
  • 音楽
    トーマス・ニューマン

関連特集

特集:華麗なるレオナルド・ディカプリオ

スーパースターの魅力を味わえる6本の特集

ユーザーレビュー

現在、3件のレビューが登録されています。

  • 未婚の方にはオススメできない!?

    • ★★★★☆
    • cinet
    • 2010/06/02 14:33

    男性はフランクの心情に、女性はエイプリルに共感するかもしれない。
    いろいろな見方ができると同時に考えさせることも多々です。
    男と女は違うということ、男女が夫
    続きを読む

  • 倦怠期の夫婦や…

    • ★★★★★
    • Nimo
    • 2010/04/06 12:16

    この物語は凄いですね。

    人の気持ちの影(裏側)をえぐり出してます。

    容赦なくズンズンきます。

    倦怠期の夫婦やカップルにすすめて見せたら、間違いなく
    どうに
    続きを読む

  • 希望が持てない夫婦の未来とは

    • ★★★★☆
    • CloverMania
    • 2010/02/19 03:05

    素敵な家に住み、何一つ不自由なことなどない夫婦。
    けれど次第に崩れていくのだ。エイプリルは理想を夢見るあまり
    パリに行きたいとフランクに話す。

    ちょっ
    続きを読む

ログインしてレビューを投稿する

関連特集

特集:華麗なるレオナルド・ディカプリオ

スーパースターの魅力を味わえる6本の特集

閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
アップコンバートではない4K番組
4K-HDR番組
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
  
5.1chサラウンド放送
5.1chサラウンド放送(副音声含む)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの