映画
オーストラリア(2008)

オーストラリア(2008)

11/4(木)午後1:00

H・ジャックマン、N・キッドマンが豪華共演したスペクタクルラブロマンス。雄大なオーストラリアを舞台に、夫の残した領地を守ろうとする英国貴婦人の苦闘の旅を綴る。

リメイク版「華麗なるギャツビー」のB・ラーマン監督が、祖国オーストラリアの歴史を題材に、やはり同国出身である「X-MEN」シリーズのH・ジャックマンと「NINE」のN・キッドマン(ただし出生地はハワイ)という2大スターを主演に迎え、太平洋戦争期を背景に壮大なラブロマンスを繰り広げる。どこまでも続く平原や、アメリカ映画でも見られなくなった牛たちの暴走など、空間の広がりを感じさせる場面の数々が見どころ。苦難の旅や先住民アボリジニとの交流を通じて自立していくヒロインの姿も感動的だ。

My番組登録者数
  • 236
オーストラリア(2008)

H・ジャックマン、N・キッドマンが豪華共演したスペクタクルラブロマンス。雄大なオーストラリアを舞台に、夫の残した領地を守ろうとする英国貴婦人の苦闘の旅を綴る。

1939年。ロンドンで暮らす貴族の妻サラは、1年以上も帰ってこない夫が向かったオーストラリアへ。夫の領地にたどり着いたサラだが、彼女を待っていたのは荒れ果てた屋敷と夫の遺体。彼は領地を狙う近隣の牧場主一派によって殺されたのだ。抵当に入れられた領地を守るためには1500頭の牛を遠く離れたダーウィンの港に運ぶしかない。彼女は粗野なカウボーイ、ドローヴァーの助けを借り、9000キロの旅に出発するが……。

作品データ

  • 原題/Australia
  • 制作年/2008
  • 制作国/オーストラリア
  • 内容時間(字幕版)/166分
  • 内容時間(吹替版)/166分
  • ジャンル/ドラマ・ラブロマンス/青春・アクション/冒険

出演

役名 役者名
レディ・サラ・シュレイ ニコール・キッドマン 岡寛恵
ドローヴァー ヒュー・ジャックマン 山路和弘
ニール・フレッチャー デヴィッド・ウェンハム 牛山茂
キング・カーニー ブライアン・ブラウン 小川真司
キプリング・フリン ジャック・トンプソン 宝亀克寿
ナラ ブランドン・ウォルターズ 木村亜希子
マガリ デヴィッド・ングームブージャラ 石住昭彦
ラムズデン レイ・バレット 高橋耕次郎
アイヴァン ジャセック・コーマン 沢木郁也
ダットン ベン・マンデルソーン 大滝寛

スタッフ

  • 監督
    バズ・ラーマン
  • 製作
    バズ・ラーマン
  • 製作
    G・マック・ブラウン
  • 製作
    キャサリン・ナップマン
  • 脚本
    バズ・ラーマン
  • 脚本
    スチュアート・ビーティー
  • 脚本
    ロナルド・ハーウッド
  • 脚本
    リチャード・フラナガン
  • 撮影
    マンディ・ウォーカー
  • 音楽
    デヴィッド・ハーシュフェルダー

関連特集

昼下がりのシネ窓

ユーザーレビュー

現在、7件のレビューが登録されています。

  • 大自然、オージーが好き♪バイタリティーこそがオーストラリア人の真髄!!

    • ★★★★☆
    • Juliet.tyo
    • 2014/03/02 12:10

    『風と共に去りぬ』を思わせる歴史ロマンスが壮観でした。
    舞台は第二次世界大戦間近のオーストラリア。イギリスからやってきた貴婦人サラ・アシュレイが亡くなった夫の
    続きを読む

  • 時間の無駄

    • ★★☆☆☆
    • pokimon
    • 2011/03/12 19:04

    これといって見所なし。演出がリアリティにかける。
    白人とアボリジニーの少年にスポットをあて、オーストラリアの人種問題をテーマにしているけど、わざとらしい展開の
    続きを読む

  • ちょっと長い?

    • ★★★☆☆
    • あっちWOW
    • 2010/07/09 23:59

    前半と後半で話しが変わってきているような漢字がしました。ちょっと長い映画でしたね。

  • 思ったよりは良かった

    • ★★★★☆
    • CloverMania
    • 2010/05/30 02:58

    公開当時から、あまり評判は良くなかったので期待してませんでした。
    でも観てみると結構面白かったです。
    ただ最初の30分はコメディ調で、ラスト30分はまるで違
    続きを読む

  • 壮大なわりには・・・

    • ★★★☆☆
    • ひげじじい
    • 2010/05/29 16:59

    オーストラリアの青い空や、何処までも続く地平線などの映像に関しては、いい作品だと思います。何度か行こうと思ったダーウィンに、こんなお話があったんだという面では、 続きを読む

  • ネタバレ私ってひねくれ者?

    • ★★★★☆
    • たなぱ
    • 2010/05/24 14:45

    このレビューはネタばれのため本文を表示していません。 本文を見る

  • ネタバレ西洋的オーストラリアかな?

    • ★★☆☆☆
    • おとたん2
    • 2010/05/06 11:22

    このレビューはネタばれのため本文を表示していません。 本文を見る

もっと見る

ログインしてレビューを投稿する

関連特集

昼下がりのシネ窓

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEBアカウントをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEBアカウントをお持ちでない方
WEBアカウントを登録する
WEBアカウントをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
アップコンバートではない4K番組
4K-HDR番組
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
  
5.1chサラウンド放送
5.1chサラウンド放送(副音声含む)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの