映画
眠狂四郎 多情剣

眠狂四郎 多情剣
現在、放送予定はありません。

不世出の美男スター、市川雷蔵が、はまり役のニヒルな剣士・眠狂四郎役を演じた、人気娯楽時代劇シリーズの第7作。“罠と知りつつ女体を抱き、背後に刺客の集団を斬る!”

世の中の美しいものをことごとく憎んで残忍非道な悪行を働く、徳川第11代将軍、家斉の息女・菊姫。シリーズ第4作「眠狂四郎 女妖剣」に登場したこの強烈な悪女が今回仇役として再登場するのがシリーズのファンにはたまらない見どころ。彼女は、かつて自分の仮面を剥いだ狂四郎に復讐しようと、さまざまな計略を張り巡らせる。シリーズ初挑戦となった井上昭監督が随所に斬新な演出を披露。重厚な映画音楽を手掛けたのは「ゴジラ」でおなじみの伊福部昭。

My番組登録者数
  • 0
眠狂四郎 多情剣

不世出の美男スター、市川雷蔵が、はまり役のニヒルな剣士・眠狂四郎役を演じた、人気娯楽時代劇シリーズの第7作。“罠と知りつつ女体を抱き、背後に刺客の集団を斬る!”

ある日、“菊”と署名された書状に呼び出され、岡場所に赴いた眠狂四郎は、そこで覆面の忍者たちの襲撃を受け、からくもそれを撃退。事件の黒幕は徳川第11代将軍家斉の息女・菊姫。世間にひた隠していた顔をかつて狂四郎に暴かれた恨みから、彼を亡き者にしようとたくらんだのだ。娼家で客を取らされそうになっていた不憫な生娘のはるを身請けした狂四郎は、彼女を三ノ輪浄閑寺の住まいに連れ帰って面倒を見ることにするが……。

作品データ

  • 制作年/1966
  • 制作国/日本
  • 内容時間/85分
  • ジャンル/歴史劇/時代劇/西部劇

出演

役名 役者名
眠狂四郎 市川雷蔵
おひさ 水谷八重子
下曽我典馬 中谷一郎
赤松勘兵衛 五味龍太郎
菊姫 毛利郁子
はる 田村寿子

スタッフ

  • 監督
    井上昭
  • 脚本
    星川清司
  • 撮影
    竹村康和
  • 音楽
    伊福部昭
  • 美術
    上里忠男
閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの