映画
グラン・トリノ

グラン・トリノ

10/23(土)午後3:05

C・イーストウッドが主演・監督を務めた感動作。異人種との交流を通じて人生を振り返る老いた主人公に、イーストウッドは当時までの映画人としての人生を照らしてみせた。

マカロニウエスタン時代の3部作や「ダーティハリー」で世界的な人気スターの座を築き、初期は何かと暴力的でマッチョなイメージがつきまとったイーストウッド。そんな彼だが後年の監督作ではむしろ、暴力がもたらす影響の重大さを深く問い直す傑作を数多く手掛けていることは映画ファンなら周知の事実。本作で彼が演じてみせた、孤独で偏屈な老主人公は、そうした彼の長年の映画人生の蓄積の上に生み落とされた総決算ともいうべき役柄。その潔くも格好いいけじめのつけ方には、ただただ感服・脱帽するのみだ。

My番組登録者数
  • 320
グラン・トリノ

C・イーストウッドが主演・監督を務めた感動作。異人種との交流を通じて人生を振り返る老いた主人公に、イーストウッドは当時までの映画人としての人生を照らしてみせた。

デトロイト。自動車工場を退職後、長年連れ添った妻に先立たれた、孤独で頑固な老男性ウォルト。彼が暮らす界隈は最近様変わりし、黒人やヒスパニック、アジア系の住民たちで占められるようになり、彼は不平不満を溜める。そんな彼の唯一の心の友は1972年型のフォードのビンテージカーである愛車、グラン・トリノ。それを隣人のアジア系移民モン族の少年タオが盗もうとしたことから、ウォルトはタオやその家族と交流を始める。

作品データ

  • 原題/Gran Torino
  • 制作年/2008
  • 制作国/アメリカ
  • 内容時間(字幕版)/117分
  • 内容時間(吹替版)/117分
  • ジャンル/ドラマ

出演

役名 役者名
ウォルト・コワルスキー クリント・イーストウッド 滝田裕介
タオ・ロー ビー・ヴァン 細谷佳正
スー・ロー アーニー・ハー 小笠原亜里沙
ヤノビッチ神父 クリストファー・カーリー 川島得愛
デューク コリー・ハードリクト 咲野俊介

スタッフ

  • 監督
    クリント・イーストウッド
  • 製作
    クリント・イーストウッド
  • 製作
    ロバート・ロレンツ
  • 製作
    ビル・ガーバー
  • 原案
    デヴィッド・ジョハンソン
  • 原案
    ニック・シェンク
  • 脚本
    ニック・シェンク
  • 撮影
    トム・スターン
  • 音楽
    カイル・イーストウッド
  • 音楽
    マイケル・スティーヴンス

関連特集

洋画メガヒットレジェンド

ユーザーレビュー

現在、9件のレビューが登録されています。

  • ネタバレ最高!

    • ★★★★★
    • ぷしこ
    • 2011/03/10 23:33

    このレビューはネタばれのため本文を表示していません。 本文を見る

  • アメリカの懐の深さ

    • ★★★★★
    • meatloaf1
    • 2010/06/27 22:57

    perfume_pamelaさんも書かれているように、何か派手なストーリーでも何でもないけど映画としての完成度が高く、すばらしい作品でした。
    スーの知性あふれ
    続きを読む

  • 今後にも期待!

    • ★★★★★
    • nunu1274
    • 2010/05/24 18:24

    彼の背中には人生があり、哀愁がただよい、崇高な香りまで感じてしまう。
    飲めない私がブランデーとかウィスキーのグラスを揺らしながら見たいと思ってしまった。
    続きを読む

  • パーフェクト

    • ★★★★★
    • すーさん
    • 2010/05/23 01:37

    久々にハリウッド映画で感動しました。難解なメッセージではなく、頑固オヤジの言わんとしたいことがスーッと伝わり共感できる。これがイーストウッドという役者の力なので 続きを読む

  • 感動に似た感情

    • ★★★★☆
    • 真央
    • 2010/05/19 12:45

    何度かの結婚と離婚。何人かの愛人。隠し子を入れると子供は7人。政治に携わり癌にもなった。身長は190センチ以上で男前。西部劇から刑事と一躍スターダムにのし上が 続きを読む

  • 本物の勇気とは・・・

    • ★★★★★
    • JAY<ジェイ>
    • 2010/05/16 13:49

    「勇気とは」「男の生き様とは」を考えさせられる作品。
     “男”なら共感を覚えるだろう。
     “人間”なら感銘を受けるであろう。
    すべての人々、特に中学・高校
    続きを読む

  • 何年かに1本の傑作

    • ★★★★★
    • perfume_pamela
    • 2010/05/04 12:17

    イーストウッドの集大成のような傑作です。ストーリーを文章にして見るとそ
    れ程たいした事無い話なのですが、イーストウッドの演出・演技が神がかっ
    ています。
    続きを読む

  • クリント・イーストウッドは最高!

    • ★★★★★
    • Mイチロー
    • 2010/04/26 01:37

    最初の方は衰えたクリントの姿がちょっと寂しく、ダーティハリー世代としてはちょっと切なくなる..
    でも、でもやっぱりカッコいいんだなあ、クリントは!
    やっぱり
    続きを読む

  • グラントリノ

    • ★★★★★
    • つるりさ
    • 2010/04/22 15:45

    大丈夫かなぁ、このおじいさん。めちゃくちゃ住みにくそうな町。みんな仲良くすればいいのにね。
    ううう、結構このおじいさん、いい人かも。
    あれ!このおじいさん、
    続きを読む

もっと見る

ログインしてレビューを投稿する

関連特集

洋画メガヒットレジェンド

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEBアカウントをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEBアカウントをお持ちでない方
WEBアカウントを登録する
WEBアカウントをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
アップコンバートではない4K番組
4K-HDR番組
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
  
5.1chサラウンド放送
5.1chサラウンド放送(副音声含む)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの