映画
最後の初恋

最後の初恋

11/22(月)深夜3:30

R・ギアとD・レインが「運命の女」以来の共演を果たした大人のラブロマンス。主婦と外科医、それぞれ家庭に悩みを抱えた2人が運命的な恋に落ちていく様子を切なく綴る。

「きみに読む物語」などのベストセラー作家N・スパークスの同名小説を映画化。「HACHI 約束の犬」のR・ギアが、D・レインと「運命の女」以来の共演を実現。申し分のない結婚をしたはずが、夫の浮気や娘の反抗期で自らの夢も見失ったヒロインと、やはり人生に迷う高名な外科医の男。海辺の町の小さなホテルを舞台に、それぞれ事情を抱えた2人がいつしか惹かれ合う姿を綴る。演技力、大人の色気ともに定評のある2人の共演だけに、切ないクライマックスへ向けてじっくりと見せるラブストーリーに仕上がった。

My番組登録者数
  • 119
最後の初恋

R・ギアとD・レインが「運命の女」以来の共演を果たした大人のラブロマンス。主婦と外科医、それぞれ家庭に悩みを抱えた2人が運命的な恋に落ちていく様子を切なく綴る。

愛情も経済力も申し分ない夫と結婚し、幸せを手にしたはずのエイドリアン。だが時は流れ、夫は浮気で家を出て行き、思春期の娘は反抗期でろくに口をきこうともしない。そんな生活に疲れた彼女は、海辺の小さなホテルを営む友人に頼まれ、5日間だけ臨時の手伝いをすることになる。季節外れの宿に、客はたったひとり、高名な外科医フラナーだけだった。最初は無愛想に見えたフラナーだったが、実は彼もまた大きな悩みを抱えていた。

作品データ

  • 原題/Nights in Rodanthe
  • 制作年/2008
  • 制作国/アメリカ
  • 内容時間(字幕版)/97分
  • ジャンル/ラブロマンス/青春

出演

役名 役者名
ポール・フラナー リチャード・ギア
エイドリアン ダイアン・レイン
ロバート スコット・グレン
マーク・フラナー ジェームズ・フランコ
ジャック クリストファー・メローニ
ジャン ヴィオラ・デイヴィス
チャーリー パブロ・シュレイバー

スタッフ

  • 監督
    ジョージ・C・ウルフ
  • 製作
    デニース・ディ・ノヴィ
  • 脚本
    アン・ピーコック
  • 脚本
    ジョン・ロマーノ
  • 撮影
    アフォンソ・ベアト
  • 音楽
    ジャニーン・テソリ

関連特集

ハリウッドスター リチャード・ギア

人気男優が多彩な顔を見せた映画5本の特集

ユーザーレビュー

現在、4件のレビューが登録されています。

  • ネタバレビター・スウィートな大人のドラマ

    • ★★★★☆
    • WOWOWマスター
    • 2010/03/07 10:52

    このレビューはネタばれのため本文を表示していません。 本文を見る

  • ネタバレもう ひと花…、お願い !! R・ギア !!!

    • ★★☆☆☆
    • K@
    • 2009/10/24 21:30

    このレビューはネタばれのため本文を表示していません。 本文を見る

  • 期待外れ

    • ★★☆☆☆
    • 真央
    • 2009/10/24 15:23

    この2人が共演なら
    きっと良い作品だと期待して観た。
    なのに、こんな仕上がりは無いよ。この2人共演で感動すらせず胸キュンさえないなんてマジで?
    最後の初恋だな
    続きを読む

  • ネタバレ展開が早過ぎ

    • ★★★☆☆
    • hitomi1046
    • 2009/09/25 11:57

    このレビューはネタばれのため本文を表示していません。 本文を見る

もっと見る

ログインしてレビューを投稿する

関連特集

ハリウッドスター リチャード・ギア

人気男優が多彩な顔を見せた映画5本の特集

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEBアカウントをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEBアカウントをお持ちでない方
WEBアカウントを登録する
WEBアカウントをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
アップコンバートではない4K番組
4K-HDR番組
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
  
5.1chサラウンド放送
5.1chサラウンド放送(副音声含む)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの