映画
アイアンマン

アイアンマン

アメリカンコミックの人気キャラを初めて実写映画化。巨大軍事企業の社長にして発明家のトニー・スタークは自身が作ったハイテクスーツを着て新ヒーロー、アイアンマンに!

「スパイダーマン」ほかで知られる、米マーベル・コミックスの人気ヒーロー、アイアンマン。主人公スターク(スランプから復帰したR・ダウニー・ジュニア)は生身の人間だが、ハイテク満載のスーパースーツを着てアイアンマンになる。アクションとユーモアのブレンドが痛快。監督はやはりマーベル原作「デアデビル」に出演していたJ・ファヴロー。全米興収は3億1800万ドルで、「ダークナイト」に次ぐ2008年度第2位の大ヒット。後にシリーズ化されたり、他のマーベル原作映画にもアイアンマンは登場した。

My番組登録者数
  • 395
アイアンマン

アメリカンコミックの人気キャラを初めて実写映画化。巨大軍事企業の社長にして発明家のトニー・スタークは自身が作ったハイテクスーツを着て新ヒーロー、アイアンマンに!

巨大軍事企業の社長で発明家のスタークは、自社の新兵器のお披露目のためにアフガニスタンへ。だがそこでテロリスト一味に拉致されてしまう。一味に兵器の開発を命じられたスタークだが、金属製の空飛ぶスーツを作り、それを着て脱出に成功。自社の兵器が世界中でテロに使われていることを反省したスタークは自社の武器製造を中止すると決める一方、より完成度が高い空飛ぶスーツを着て、テロ撲滅を目指す《アイアンマン》となる。

作品データ

  • 原題/Iron man
  • 制作年/2008
  • 制作国/アメリカ
  • 内容時間(字幕版)/127分
  • 内容時間(吹替版)/127分
  • ジャンル/SF/ファンタジー

出演

役名 役者名
トニー・スターク ロバート・ダウニー・ジュニア 藤原啓治
ペッパー・ポッツ グウィネス・パルトロウ 岡寛恵
オバディア・ステイン ジェフ・ブリッジス 土師孝也
ローディ テレンス・ハワード 高木渉
インセン ショーン・トーブ 井上倫宏
クリスティン レスリー・ビブ 北西純子
ニック・フューリー(ノー・クレジット) サミュエル・L・ジャクソン 手塚秀彰

スタッフ

  • 監督
    ジョン・ファヴロー
  • 製作総指揮
    スタン・リー
  • 製作総指揮
    ジョン・ファヴローほか
  • 製作
    アヴィ・アラッド
  • 製作
    ケヴィン・フェイグ
  • 脚本
    マーク・ファーガス
  • 脚本
    ホーク・オストビー
  • 脚本
    アート・マーカムほか
  • 撮影
    マシュー・リバティーク
  • 音楽
    ラミン・ジャヴァディ

関連特集

映画とドラマで見る!マーベル・シネマティック・ユニバース

マーベル・コミックス原作のヒット映画特集

吹替で楽しむ!マーベル・シネマティック・ユニバース

関連特集

映画とドラマで見る!マーベル・シネマティック・ユニバース

マーベル・コミックス原作のヒット映画特集

吹替で楽しむ!マーベル・シネマティック・ユニバース

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの