映画
俺は、君のためにこそ死ににいく

俺は、君のためにこそ死ににいく

10/21(木)深夜3:30

石原慎太郎が脚本と製作総指揮を手掛けた戦争映画。“特攻の母”と呼ばれた実在の女性を中心人物に、祖国のために命を散らした若き特攻隊員の群像を綴った。岸惠子ら共演。

陸軍特攻隊の出撃基地となった鹿児島の基地のそばで、軍指定食堂を営んでいた女性、鳥濱トメ。若き隊員たちから慕われ、“特攻の母”と呼ばれた実在の女性の視点から、戦争の生んだ悲劇を描いた戦争映画。かつて芥川賞を受賞した石原自身が製作総指揮と脚本を手掛け、公開当時は大型プロモーションを敢行して話題を集めた。復元された隼戦闘機や凄絶な特攻のスペクタクル場面に加え、徳重聡、窪塚洋介、筒井道隆ら、当時の若手俳優陣の熱演した青春群像劇も見どころ。監督は「秘祭」でも石原作品を映画化した新城卓。

My番組登録者数
  • 15
俺は、君のためにこそ死ににいく

石原慎太郎が脚本と製作総指揮を手掛けた戦争映画。“特攻の母”と呼ばれた実在の女性を中心人物に、祖国のために命を散らした若き特攻隊員の群像を綴った。岸惠子ら共演。

太平洋戦争末期、追い詰められた日本軍は戦闘機に爆弾を積んで敵艦船に体当たりする、特別攻撃隊を編成した。陸軍特攻隊の基地となった鹿児島・知覧飛行場のそばで軍指定の食堂を営む女性トメは、戻ることのない出撃の日を待つ特攻隊員たちを複雑な想いで見守っていた。親兄弟への伝言を託す者、恐怖におののく心情を吐露する者、愛する人のため、祖国のために命をささげようとする彼らを、トメは実母のように世話するのだが……。

作品データ

  • 制作年/2007
  • 制作国/日本
  • 内容時間/136分
  • ジャンル/歴史劇/時代劇/西部劇

楽曲情報

  • B'z
    永遠の翼

出演

役名 役者名
鳥濱トメ 岸惠子
中西正也少尉 徳重聡
板東勝次少尉 窪塚洋介
田端絋一少尉 筒井道隆
鳥濱礼子 多部未華子
金山少尉 前川泰之
鶴田正造 石橋蓮司
東大佐 勝野洋
関行男海軍大尉 的場浩司
大西瀧治郎 伊武雅刀

スタッフ

  • 監督
    新城卓
  • 製作総指揮
    石原慎太郎
  • 脚本
    石原慎太郎
  • 撮影
    上田正治
  • 撮影
    北澤弘之
  • 音楽
    佐藤直紀

関連特集

昼下がりのシネ窓

ユーザーレビュー

現在、1件のレビューが登録されています。

  • ネタバレすばらしい作品なのですが

    • ★★☆☆☆
    • あづりん
    • 2009/01/14 15:49

    このレビューはネタばれのため本文を表示していません。 本文を見る

ログインしてレビューを投稿する

関連特集

昼下がりのシネ窓

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEBアカウントをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEBアカウントをお持ちでない方
WEBアカウントを登録する
WEBアカウントをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
アップコンバートではない4K番組
4K-HDR番組
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
  
5.1chサラウンド放送
5.1chサラウンド放送(副音声含む)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの