メニュー

映画
パフューム ある人殺しの物語

パフューム ある人殺しの物語

8/15(月)午前1:20

英国の人気男優、B・ウィショーが主演。超人的な嗅覚を持つ香水調合師がタブーを犯して生み出した究極の香水とは……。ベストセラー小説を映画化した、衝撃のサスペンス。

原作は1985年に発表されると一躍評判となり、世界45カ国以上で翻訳され、計1500万部以上の売り上げを記録した、P・ジュースキントの人気小説「香水 ある人殺しの物語」。それを「ラン・ローラ・ラン」で注目された、ドイツ出身のT・ティクヴァ監督が映画化。劇中人物たちが嗅ぐにおいを、多彩な表現を駆使して観客にも実感させる、同監督の映像センスが見もの。主人公役は、後に「007」シリーズで4代目“Q”を演じて世界的人気男優になるウィショー。D・ホフマン、A・リックマンら共演陣も充実。

My番組登録者数
  • 210
パフューム ある人殺しの物語

英国の人気男優、B・ウィショーが主演。超人的な嗅覚を持つ香水調合師がタブーを犯して生み出した究極の香水とは……。ベストセラー小説を映画化した、衝撃のサスペンス。

18世紀のパリ。魚市場で生まれ、孤独に成長した青年グルヌイユは何kmも先のにおいを嗅ぎ分けられる、超人的嗅覚の持ち主だった。彼は町でプラムを売り歩く赤毛の少女の香りに心を奪われ彼女を追うが、おびえた彼女を黙らせようとして殺してしまう。彼女の香りをまた味わいたいと願うグルヌイユは、落ち目の香水調合師バルディーニの元で香水作りの修業を積むが、その後、香水職人の聖地であるグラースに向かって旅立つが……。

作品データ

  • 原題/Perfume: The Story of a Murderer
  • 制作年/2006
  • 制作国/ドイツ/フランス/スペイン
  • 内容時間(字幕版)/148分
  • ジャンル/サスペンス/ミステリー

出演

役名 役者名 役割
ジャン=バティスト・グルヌイユ ベン・ウィショー 出演
ジュゼッペ・バルディーニ ダスティン・ホフマン 出演
リシ アラン・リックマン 出演
ローラ レイチェル・ハード=ウッド 出演
主席政務官 リチャード・フェリックス 出演
魚市場の客 レグ・ウィルソン 出演
ナレーター ジョン・ハート

スタッフ

  • 監督
    トム・ティクヴァ
  • 製作
    ベルント・アイヒンガー
  • 脚本
    トム・ティクヴァ
  • 脚本
    アンドリュー・バーキン
  • 脚本
    ベルント・アイヒンガー
  • 撮影
    フランク・グリーベ
  • 音楽
    トム・ティクヴァ
  • 音楽
    ジョニー・クリメック
  • 音楽
    ラインホルト・ハイル

ユーザーレビュー

投稿されているレビューはありません。

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEBアカウントをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEBアカウントをお持ちでない方
WEBアカウントを登録する
WEBアカウントをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
アップコンバートではない4K番組
4K-HDR番組
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
  
5.1chサラウンド放送
5.1chサラウンド放送(副音声含む)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの