映画
ドリームガールズ[ディレクターズ・カット版]

4/25(木)午後2:45

5/6(月・休)午前11:00

ドリームガールズ[ディレクターズ・カット版]

ブロードウェイの人気ミュージカルを映画化。J・フォックス、ビヨンセらが競演。女性ボーカルグループの栄枯盛衰を描く。アカデミー賞で助演女優賞と録音賞の2部門受賞。

トニー賞に輝いたブロードウェイの傑作舞台を映画化。実在した女性R&Bグループ“ダイアナ・ロス&ザ・スプリームス”をモデルにした舞台だったが、映像、音楽、演技陣のみごとなアンサンブルにより、単なる伝記ドラマにとどまることなく、原作舞台に勝るとも劣らぬ逸品となった。中でも人気の歌姫ビヨンセが演じたディーナのライバル的存在、エフィ役を熱演したハドソン(本作で第79回のアカデミー助演女優賞を受賞)の熱唱と、コミカルなイメージが強かったスター、E・マーフィのシリアスな熱演は必見だ。

ドリームガールズ[ディレクターズ・カット版]

ブロードウェイの人気ミュージカルを映画化。J・フォックス、ビヨンセらが競演。女性ボーカルグループの栄枯盛衰を描く。アカデミー賞で助演女優賞と録音賞の2部門受賞。

1962年、デトロイト。アフリカ系の若い女性3人組、エフィ、ローレル、ディーナは音楽界での成功を夢見て“ドリーメッツ”を結成する。中古車販売会社を経営しながら音楽業界での成功も望むカーティスは彼女たちの才能を見抜き、マネジャーを買って出る。やがて“ドリーメッツ”は注目を集めるが、エフィはいちばんの歌唱力を持ちながらディーナより目立たないことに不満を覚え、いつしかグループの人間関係にひびが入り……。

作品データ

  • 原題/Dreamgirls
  • 制作年/2006
  • 制作国/アメリカ
  • 内容時間(字幕版)/141分
  • ジャンル/ミュージカル/音楽映画

受賞歴

  • 第79回(2006)アカデミー賞助演女優賞「ジェニファー・ハドソン」
  • 第79回(2006)アカデミー賞録音賞

楽曲情報

  • ドリームガールズ
  • リッスン
  • ワン・ナイト・オンリー

出演

役名 役者名
カーティス ジェイミー・フォックス
ディーナ ビヨンセ
ジェームズ エディ・マーフィ
エフィ ジェニファー・ハドソン
ローレル アニカ・ノニ・ローズ
マーティー ダニー・グローヴァー
ジェリー・ハリス ジョン・リスゴー

スタッフ

  • 監督
    ビル・コンドン
  • 製作
    ローレンス・マーク
  • 脚本
    ビル・コンドン
  • 撮影
    トバイアス・シュリッスラー
  • 音楽
    ヘンリー・クリーガー

関連特集

アンコール!アカデミー賞特集2024

アンコール!放送と配信で観るアカデミー賞特集2024

ユーザーレビュー

現在、1件のレビューが登録されています。

  • 疲れたよ・・・

    • ★★☆☆☆
    • クロエ4477
    • 2014/11/26 22:24

    なんだか煮え切らない映画だったな。

ログインしてレビューを投稿する

関連特集

アンコール!アカデミー賞特集2024

アンコール!放送と配信で観るアカデミー賞特集2024

閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
アップコンバートではない4K番組
4K-HDR番組
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
  
5.1chサラウンド放送
5.1chサラウンド放送(副音声含む)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの