映画
スーパーマン リターンズ

スーパーマン リターンズ
現在、放送予定はありません。

アメコミ生まれの人気ヒーローのひとり、スーパーマンが銀幕に帰ってきた。最先端の映像テクニックを駆使し、2006年夏、世界中で大ヒットした話題のスーパーマン映画!

「X-メン」シリーズ第1・2作のB・シンガー監督が、同シリーズの第3作を辞退してまで手掛けたという渾身の1本。クリストファー・リーヴ主演の映画版シリーズを、大胆にも、監督が好きだという第1・2作からつながる続編としてリニューアルしたのがユニークな本作。シリーズでおなじみになった、J・ウィリアムズ作曲のテーマが流れるオープニングからファンはわくわく確実だ。物語の中心のスーパーマンとロイスに扮した新星、B・ラウスとK・ボスワースもフレッシュで魅力的。悪役のK・スペイシーも怪演!

My番組登録者数
  • 0
スーパーマン リターンズ

アメコミ生まれの人気ヒーローのひとり、スーパーマンが銀幕に帰ってきた。最先端の映像テクニックを駆使し、2006年夏、世界中で大ヒットした話題のスーパーマン映画!

スーパーマンが失踪してから5年後。スーパーマンことクラーク・ケントは、故郷クリプトン星を探索する旅から帰還し、かつての勤め先であるメトロポリスの新聞社“デイリー・プラネット”に復帰する。以前愛した女性記者ロイスにもう子どもがいる上、彼女が編集長のおいリチャードと婚約したと知って大ショックのクラークだが、大物犯罪者レックス・ルーサーは、仮釈放が認められて出所。スーパーマンに復讐する機会を窺うが……。

作品データ

  • 原題/Superman Returns
  • 制作年/2006
  • 制作国/アメリカ
  • 内容時間(字幕版)/155分
  • 内容時間(吹替版)/155分
  • ジャンル/アクション/冒険・SF/ファンタジー

出演

役名 役者名
スーパーマン/カル・エル/クラーク・ケント ブランドン・ラウス 東地宏樹
レックス・ルーサー ケヴィン・スペイシー 石塚運昇
ロイス・レーン ケイト・ボスワース 安藤麻吹
リチャード・ホワイト ジェームズ・マースデン 平田広明
キティ・コワルスキー パーカー・ポージー 雨蘭咲木子
ペリー・ホワイト フランク・ランジェラ 稲垣隆史
マーサ・ケント エヴァ・マリー・セイント 麻生美代子

スタッフ

  • 監督
    ブライアン・シンガー
  • 製作
    ブライアン・シンガー
  • 製作
    ジョン・ピーターズ
  • 製作
    ギルバート・アドラー
  • 原案
    ブライアン・シンガー
  • 原案
    マイケル・ドハティ
  • 原案
    ダニエル・P・ハリス
  • 脚本
    マイケル・ドハティ
  • 脚本
    ダニエル・P・ハリス
  • 撮影
    ニュートン・トーマス・サイゲル
  • 音楽
    ジョン・オットマン
  • 音楽
    ジョン・ウィリアムズ

ユーザーレビュー

投稿されているレビューはありません。

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの