映画
戦国自衛隊1549

戦国自衛隊1549

7/27(月)午前4:50

※中止の場合あり

8/7(金)午後0:20

半村良の小説を福井晴敏が執筆し直し、それを映画化したミリタリーアクション大作。自衛隊のある消えた中隊を追って捜索部隊は戦国時代の1549年にタイムトラベルする。

半村良の傑作SF小説「戦国自衛隊」が世に問うた、“現代の自衛隊が戦国時代にタイムスリップしたらどうなるか”という壮大なアイデアの2度目の映画化。しかし、新原作者(?)の福井は原点のアイデアにさらにSF的味付け(いつの間にか日本にタイムトラベル技術があったなど)を加えるなど、総製作費15億円という大作にふさわしいテイストに一新。タイムトラベル物にありがちな矛盾がないかなど気にならなくもないが、本物の自衛隊の撮影協力など邦画の常識を超えるスケールになったのは確か。キャストも充実。

My番組登録者数
  • 340
戦国自衛隊1549

半村良の小説を福井晴敏が執筆し直し、それを映画化したミリタリーアクション大作。自衛隊のある消えた中隊を追って捜索部隊は戦国時代の1549年にタイムトラベルする。

2003年。陸上自衛隊東富士駐屯地で人工磁場シールドの実験中、装置の暴走事故が起き、実験に参加した的場1佐らの中隊が消失してしまう。2年後、中隊はどうやら456年前の戦国時代にタイムスリップしたらしいと分かり、的場の元部下で今は民間人である鹿島らが事態収拾のための捜索部隊に選ばれ、1549年に送り込まれる。鹿島らは、自衛隊の軍事力を使って1549年の日本を支配しようとしている的場ら中隊と対面する。

作品データ

  • 制作年/2005
  • 制作国/日本
  • 内容時間/120分
  • ジャンル/SF/ファンタジー

出演

役名 役者名
鹿島勇祐 江口洋介
神崎怜2尉 鈴木京香
的場毅 鹿賀丈史
濃姫 綾瀬はるか
飯沼七兵衛 北村一輝
森彰彦 生瀬勝久
三國 嶋大輔
与田 的場浩司

スタッフ

  • 監督
    手塚昌明
  • 製作
    黒井和男
  • 脚本
    竹内清人
  • 脚本
    松浦靖
  • 撮影
    藤石修
  • 音楽
    shezoo

ユーザーレビュー

投稿されているレビューはありません。

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの