映画
ICHIGEKI 一撃

ICHIGEKI 一撃

7/26(金)深夜2:15

人気のタフガイスター、S・セガールが主演・製作総指揮。ある少女の失踪をきっかけに、国際人身売買組織へ怒りの鉄拳を振り上げるタフガイの活躍を描いた痛快アクション。

セガールが本作の製作を決意したのは、全世界で1年間に約400万人が人身売買されているという国際労働機関(ILO)の当時の調査報告。特に東欧で人身売買される子どもや女性は17万5000人を数え、本作の舞台がポーランドのワルシャワなのはそんな背景が理由。もっとも、そうした崇高な製作意図と関係なく、完成した本作は“いつでもどこでも俺が一番”というセガール流ヒロイズムに染まったもので、理屈抜きに楽しめる。監督は香港で「風の輝く朝に」を手掛けたほか、欧米でも活躍する国際派L・ポーチ。

My番組登録者数
  • 156
ICHIGEKI 一撃

人気のタフガイスター、S・セガールが主演・製作総指揮。ある少女の失踪をきっかけに、国際人身売買組織へ怒りの鉄拳を振り上げるタフガイの活躍を描いた痛快アクション。

ウィリアムは某国政府機関の元エージェントだが、カナダでひとりで隠遁生活を送る。彼の生きがいは文通相手であるワルシャワの児童養護施設の少女イレーナからの手紙だが、それが手紙が途絶え、ウィリアムは施設に問い合わせるが納得できない回答ばかり。ウィリアムはワルシャワに向かうが刺客に襲われ、事件の鍵を握る施設の院長も殺される。ウィリアムは事件の裏に、国際人身売買組織と彼らと組んだ某国大使館があると知り……。

作品データ

  • 原題/Out of Reach
  • 制作年/2004
  • 制作国/アメリカ/ポーランド
  • 内容時間(字幕版)/86分
  • 内容時間(吹替版)/86分
  • ジャンル/アクション/冒険

出演

役名 役者名
ウィリアム・ランシング スティーヴン・セガール
イレーナ アイダ・ノヴァクスカ
カシア・ラトー アニエスカ・ヴァグネル
ファイザル マット・シュルツ
イボー クシシュトフ・ピチェンスキ
モートン ロビー・ギー
ミスター・エルギン ニック・ブリンブル

スタッフ

  • 監督
    レオン・ポーチ
  • 製作
    フランク・ヒルデブランド
  • 製作
    ジェームズ・A・ホルト
  • 製作
    ジーナ・ポーリーほか
  • 脚本
    トレヴァー・ミラー
  • 脚本
    ジェームズ・タウンゼンド
  • 撮影
    リチャード・クルード
  • 音楽
    アレックス・ヘッフェス

ユーザーレビュー

投稿されているレビューはありません。

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの