映画
喜劇 女は男のふるさとヨ

喜劇 女は男のふるさとヨ
現在、放送予定はありません。

森崎東監督が藤原審爾の小説をもとに、さまざまな事情を抱えながらも明るくたくましく生きるストリッパーたちを活写。同監督による「喜劇 女」シリーズの第1作。

森崎監督が、藤原審爾の小説「わが国おんな三割安」をもとに、お座敷ストリップの斡旋所に集まるさまざまなストリッパーたちの姿を、各自の個性の描き分けも鮮やかに生き生きと点描。ストリッパーたちの面倒を見る、情の厚い“父さん”“母さん”を、森繁久彌と中村メイコが絶妙の味わいで好演。ストリッパー役の女優陣も、珍無類に演じて観客の抱腹絶倒を誘う緑魔子など魅力がたっぷり。「喜劇 女」シリーズは計4作作られた。

My番組登録者数
  • 0
喜劇 女は男のふるさとヨ

森崎東監督が藤原審爾の小説をもとに、さまざまな事情を抱えながらも明るくたくましく生きるストリッパーたちを活写。同監督による「喜劇 女」シリーズの第1作。

お座敷ストリップの斡旋所“新宿芸能社”を夫婦で営む金沢と竜子は、そこで働く踊り子たちに“父さん”“母さん”と呼ばれて慕われながら、仲良く暮らしていた。そこへしばらく旅回りに出ていた踊り子、笠子が久しぶりに戻ってくるが、彼女はヤクザたちに捕まってバーに監禁されてしまう。それを知った金沢は笠子の救出に向かうが、ヤクザたちに暴力を振るわれて負傷してしまう。すると怒った竜子はバーに殴り込みを掛けるが……。

作品データ

  • 制作年/1971
  • 制作国/日本
  • 内容時間/91分
  • ジャンル/コメディ

出演

役名 役者名
金沢 森繁久彌
笠子 倍賞美津子
竜子 中村メイコ
照夫 河原崎長一郎
星子 緑魔子
村枝 園佳也子
菊さん 犬塚弘

スタッフ

  • 監督
    森崎東
  • 製作
    小角恒雄
  • 脚本
    森崎東
  • 脚本
    山田洋次
  • 撮影
    吉川憲一
  • 音楽
    山本直純

関連特集

昼下がりのシネ窓

ユーザーレビュー

投稿されているレビューはありません。

関連特集

昼下がりのシネ窓

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEBアカウントをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEBアカウントをお持ちでない方
WEBアカウントを登録する
WEBアカウントをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
アップコンバートではない4K番組
4K-HDR番組
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
  
5.1chサラウンド放送
5.1chサラウンド放送(副音声含む)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの