映画
映画クレヨンしんちゃん 爆発!温泉わくわく大決戦

映画クレヨンしんちゃん 爆発!温泉わくわく大決戦

4/17(土)午前8:00

世界を温泉に沈めようとたくらむ悪の組織に、温泉Gメンとしんちゃんら、カスカベ防衛隊が立ち向かう! 往年の特撮映画への愛を込めた「映画クレヨンしんちゃん」第7作。

子どもたちのみならず、パパママの世代を直撃する懐かしネタで大人のハートもつかんだ人気シリーズ「映画クレヨンしんちゃん」第7作。今回は往年の怪獣映画や特撮映画へのオマージュをちりばめ、“クレしん”史上最大級のスペクタクルが展開する。冒頭の怪ロボット登場場面をはじめ、アニメで特撮映画らしさを再現したこだわりの映像は必見。クライマックスでは「怪獣大戦争」のオリジナル音楽をそのまま使うなどの凝りようで、怪獣映画ファンの感涙を誘う。ゲスト声優として参加した丹波哲郎の怪演もあっぱれ!

My番組登録者数
  • 309
映画クレヨンしんちゃん 爆発!温泉わくわく大決戦

世界を温泉に沈めようとたくらむ悪の組織に、温泉Gメンとしんちゃんら、カスカベ防衛隊が立ち向かう! 往年の特撮映画への愛を込めた「映画クレヨンしんちゃん」第7作。

突然現われた謎の一団に眠らされたしんのすけたち野原一家。彼らが目覚めたのは、日本中の温泉を守る政府組織・温泉Gメンの秘密基地だった。Gメンによると、ドクター・アカマミレ率いる風呂嫌いの秘密結社が、南極の氷を溶かして地球を水没させる“地球温泉化計画”をたくらんでいるという。彼らに対抗するには、伝説の温泉“金の魂の湯”、略してキンタマの湯の力が必要なのだが、それがなんと野原家の地下にあるというのだ。

作品データ

  • 制作年/1999
  • 制作国/日本
  • 内容時間/99分
  • ジャンル/アニメーション

出演

役名
野原しんのすけ 矢島晶子
野原みさえ ならはしみき
野原ひろし 藤原啓治
野原ひまわり こおろぎさとみ
温泉の精 丹波哲郎
草津 小川真司
五生掛 引田有美
指宿 田村ゆかり

スタッフ

  • 監督
    原恵一
  • 脚本
    原恵一
  • 演出
    水島努
  • キャラクターデザイン
    原勝徳
  • 作画監督
    原勝徳
  • 作画監督
    堤規至
  • 作画監督
    間々田益男

関連特集

最新作公開記念!「映画クレヨンしんちゃん」一挙放送だゾ

4月の新作公開を記念して映画版を一挙放送

ユーザーレビュー

投稿されているレビューはありません。

関連特集

最新作公開記念!「映画クレヨンしんちゃん」一挙放送だゾ

4月の新作公開を記念して映画版を一挙放送

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEBアカウントをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEBアカウントをお持ちでない方
WEBアカウントを登録する
WEBアカウントをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
アップコンバートではない4K番組
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
5.1chサラウンド放送
5.1chサラウンド放送(副音声含む)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの