映画
デアデビル[ディレクターズ・カット版]

デアデビル[ディレクターズ・カット版]
現在、放送予定はありません。

昼は弁護士だが夜は正義の復讐者。2つの顔を持つ盲目のスーパーヒーロー、デアデビル。「ザ・タウン」の人気俳優B・アフレックがアメコミヒーロー役に挑んだアクション。

映画化作品も次々とヒットを飛ばしているマーベル・コミックから、もうひとりのヒーローが銀幕へ。真紅のスーツを着た復讐者、デアデビルだ。ヒーローとはいえ、彼は視覚の代わりに音で周囲を知覚する“レーダーセンス”以外は怪力も超能力も持たないのが個性的。しかし、常人レベルの知力・体力で悪に立ち向かうからこそ、彼の奮闘はほかのどんなヒーローよりも人間的で共感できる。2年後の2005年にスピンオフ映画でヒロインとなる女性戦士エレクトラ役のJ・ガーナー(後にアフレックと結婚し離婚)も魅力的。

My番組登録者数
  • 0
デアデビル[ディレクターズ・カット版]

昼は弁護士だが夜は正義の復讐者。2つの顔を持つ盲目のスーパーヒーロー、デアデビル。「ザ・タウン」の人気俳優B・アフレックがアメコミヒーロー役に挑んだアクション。

幼少時の事故で廃液を浴び、視力を失ったマットだが、代わりに音で周囲を知覚する超感覚“レーダーセンス”を身に付ける。成長した彼は少年時代、ギャングに殺された父の仇を取ろうと、悪に立ち向かう弁護士となる。ある時、マットはレイプ事件の裁判で敗訴するが、裏で犯罪王キングピンが暗躍して圧力をかけていた。義憤に燃えるマットは法の限界を感じ、自ら悪に正義の鉄槌を下すべく、マスクのヒーロー、デアデビルになり……。

作品データ

  • 原題/Daredevil
  • 制作年/2003
  • 制作国/アメリカ
  • 内容時間(字幕版)/134分
  • 内容時間(吹替版)/134分
  • ジャンル/アクション/冒険・SF/ファンタジー

出演

役名 役者名
マット・マードック/デアデビル ベン・アフレック 小山力也
エレクトラ・ナチオス ジェニファー・ガーナー 岡寛恵
ブルズアイ コリン・ファレル 村治学
ウィルソン・フィスク/キングピン マイケル・クラーク・ダンカン 大友龍三郎
フランクリン・“フォギー”・ネルソン ジョン・ファヴロー 茶風林
ベン・ユーリック ジョー・パントリアーノ 円谷文彦
ジャック・マードック デヴィッド・キース 菅生隆之
ニコラス・ナチオス エリック・アヴァリ 小林勝彦

スタッフ

  • 監督
    マーク・スティーヴン・ジョンソン
  • 製作
    アヴィ・アラッド
  • 製作
    ゲーリー・フォスター
  • 製作
    アーノン・ミルチャン
  • 脚本
    マーク・スティーヴン・ジョンソン
  • 撮影
    エリクソン・コア
  • 音楽
    グレアム・リーヴェル

関連特集

吹替で楽しむ!「デアデビル」「エレクトラ」一挙放送

ユーザーレビュー

投稿されているレビューはありません。

関連特集

吹替で楽しむ!「デアデビル」「エレクトラ」一挙放送

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEBアカウントをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEBアカウントをお持ちでない方
WEBアカウントを登録する
WEBアカウントをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
アップコンバートではない4K番組
4K-HDR番組
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
  
5.1chサラウンド放送
5.1chサラウンド放送(副音声含む)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの