映画
学校

学校

12/13(月)午前9:45

夜間中学を舞台に年齢など大きく異なる生徒・教師たちの心の交流を描いたヒューマンドラマ。山田洋次監督が15年来温めていた企画を実現。第4作までシリーズ化された。

「男はつらいよ」シリーズの国民的巨匠、山田監督が、本当の教育とは何かについて問うたヒューマンドラマシリーズの第1作。なんらかの事情があって義務教育から卒業できなかった人たちが通う夜間中学を舞台に、さまざまな過去を持った生徒たちと教師の心の触れ合いを丁寧に描写。生徒たちから慕われる主人公の先生役に「釣りバカ日誌」シリーズの西田敏行、話の軸となる競馬好きの生徒には田中邦衛が扮するほか、萩原聖人、竹下景子ら実力派俳優たちが味わい深い演技を披露。監督の盟友である渥美清も出演した。

My番組登録者数
  • 315
学校

夜間中学を舞台に年齢など大きく異なる生徒・教師たちの心の交流を描いたヒューマンドラマ。山田洋次監督が15年来温めていた企画を実現。第4作までシリーズ化された。

東京・下町のある夜間中学で働く黒井先生は、卒業式が近づいたある日、生徒たちに文集に載せる作文の課題を出す。年齢も境遇もばらばらな生徒たちに指導しながら、黒井は彼らとの出会いを思い出す。不良少女のみどり、登校拒否をしていたえり子ら若い生徒に加え、孫もいる年齢になって入学してきた在日韓国人の女性オモニ、中国人と日本人のハーフの青年チャン……。そんな時、黒井のもとに、療養中だったある生徒の訃報が届く。

作品データ

  • 制作年/1993
  • 制作国/日本
  • 内容時間/129分
  • ジャンル/ドラマ

出演

役名 役者名
黒井先生 西田敏行
田島先生 竹下景子
イノさん 田中邦衛
カズ 萩原聖人
えり子 中江有里
みどり 裕木奈江
オモニ 新屋英子
チャン(張) 翁華栄
八百屋さんの親父 渥美清

スタッフ

  • 監督
    山田洋次
  • プロデュース
    中川滋弘
  • 脚本
    山田洋次
  • 脚本
    朝間義隆
  • 撮影
    高羽哲夫
  • 音楽
    冨田勲

関連特集

山田洋次監督「学校」4作品一挙放送

日本を代表する名匠の感動作4本を一挙放送

ユーザーレビュー

現在、1件のレビューが登録されています。

  • 山田節全開120%です

    • ★★★★★
    • marieseto
    • 2013/06/01 00:05

    『学校』はわたしの好きな日本映画の中でも本当に大好きなもののひとつで、心の支えになってくれているとも思えます。わたしの尊敬する人の言葉に「教育とは、ともに希望を 続きを読む

ログインしてレビューを投稿する

関連特集

山田洋次監督「学校」4作品一挙放送

日本を代表する名匠の感動作4本を一挙放送

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEBアカウントをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEBアカウントをお持ちでない方
WEBアカウントを登録する
WEBアカウントをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
アップコンバートではない4K番組
4K-HDR番組
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
  
5.1chサラウンド放送
5.1chサラウンド放送(副音声含む)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの