映画
ジェヴォーダンの獣[ディレクターズ・カット版]

ジェヴォーダンの獣[ディレクターズ・カット版]
現在、放送予定はありません。

18世紀フランスのジェヴォーダン地方で起きた、謎の連続殺人。これは果たして凶暴な野獣の仕業なのか。この伝説的事件を最新VFXを駆使して映像化したアクション大作。

王政フランス末期に実際に起きた伝説的事件を、「クライング・フリーマン」のC・ガンズ監督が、最新のVFXと息詰まるアクション場面をふんだんに盛り込んでスリリングに映像化。事件の謎に立ち向かう主人公を「トリコロール/赤の愛」のS・ル・ビアンが演じるほか、「アレックス」での熱烈共演も話題を呼んでいたころのV・カッセル&M・ベルッチ、「ロゼッタ」でカンヌ国際映画祭女優賞に輝いたE・ドゥケンヌら、当時の若手俳優たちが豪華競演。さらに武道家でもあるM・ダカスコスのアクションも見逃せない。

My番組登録者数
  • 0
ジェヴォーダンの獣[ディレクターズ・カット版]

18世紀フランスのジェヴォーダン地方で起きた、謎の連続殺人。これは果たして凶暴な野獣の仕業なのか。この伝説的事件を最新VFXを駆使して映像化したアクション大作。

18世紀半ば、ルイ15世統治下のフランス・ジェヴォーダン地方。100人以上の女性と子どもが失踪し、無惨な遺体となって見つかる事件が続発。村人たちを襲う謎の野獣の正体を突き止めるべく、若く知的な科学者フロンサックは、かつて米国を旅行した際に知己となった米国の先住民モホーク族出身のマニを連れ、この地に来る。そこで2人は享楽的貴族ジャン=フランソワとその妹マリアンヌと出会うが、さらなる惨劇が相次ぎ……。

作品データ

  • 原題/Le Pacte des Loups
  • 制作年/2001
  • 制作国/フランス
  • 内容時間(字幕版)/151分
  • ジャンル/アクション/冒険・歴史劇/時代劇/西部劇

出演

役名 役者名
グレゴワール・デ・フロンサック サミュエル・ル・ビアン
ジャン=フランソワ・ド・モランジアス ヴァンサン・カッセル
シルヴィア モニカ・ベルッチ
マリアンヌ・ド・モランジアス エミリー・ドゥケンヌ
マルキ・トマ・ダプシェ ジェレミー・レニエ
マニ マーク・ダカスコス
モランジアス伯爵 ジャン・ヤンヌ
サルディス神父 ジャン=フランソワ・ステヴナン

スタッフ

  • 監督
    クリストフ・ガンズ
  • 製作
    サミュエル・ハディダ
  • 製作
    リシャール・グランピエール
  • 脚本
    ステファーヌ・カベル
  • 脚本
    クリストフ・ガンズ
  • 撮影
    ダン・ローストセン
  • 音楽
    ジョゼフ・ロドゥカ

ユーザーレビュー

投稿されているレビューはありません。

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEBアカウントをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEBアカウントをお持ちでない方
WEBアカウントを登録する
WEBアカウントをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
アップコンバートではない4K番組
4K-HDR番組
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
  
5.1chサラウンド放送
5.1chサラウンド放送(副音声含む)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの