映画
フロム・ダスク・ティル・ドーン3

フロム・ダスク・ティル・ドーン3
現在、放送予定はありません。

銀行強盗団と恐るべき吸血鬼どもの死闘は、1900年代初頭から繰り広げられていた……。前2作より昔に戻り、意外にも西部劇風に展開する、異色アクションホラー第3弾。

シリーズのファンとして楽しいのは第2作では製作総指揮に徹したR・ロドリゲス(「デスペラード」「スパイキッズ」の監督)がいとこのA・ロドリゲス(脚本も担当)と原案を担当したこと。吸血鬼ホラーでありながらメキシコを舞台にした西部劇というマニアックな趣向で、前2作に無かったムードや活劇ロマンを醸している。第1作の観客としては後に“地獄のサンタニコ”となる女性ヴァンパイアなど、第1作につながっていく要素の数々に、にやりとさせられる。Q・タランティーノも前2作に続いて製作総指揮を担当。

My番組登録者数
  • 0
フロム・ダスク・ティル・ドーン3

銀行強盗団と恐るべき吸血鬼どもの死闘は、1900年代初頭から繰り広げられていた……。前2作より昔に戻り、意外にも西部劇風に展開する、異色アクションホラー第3弾。

20世紀初頭のメキシコ。強盗団の首領ジョニーは絞首刑の寸前に脱走し、処刑人の娘エスメラルダを連れ去る。やがて仲間たちと合流したジョニーはまたも強盗に手を染めるが、荒野の果ての怪しげな宿場にたどり着く。そこは女性のクイクスラが経営する売春宿だったが、ジョニー一味と彼らが襲った作家や神父夫妻の一行、ジョニー一味を追う処刑人の一団、そして実は吸血鬼である宿の客たちはすさまじい殺し合いを繰り広げることに。

作品データ

  • 原題/From Dusk Till Dawn 3: The Hangman's Daughter
  • 制作年/2000
  • 制作国/アメリカ
  • 内容時間(字幕版)/95分
  • ジャンル/ホラー

出演

役名 役者名
ジョニー・マドリッド マルコ・レオナルディ
エスメラルダ アラ・セリ
ニューリー夫人 レベッカ・ゲイハート
クイクスラ ソニア・ブラガ
アンブロース・ビアス マイケル・パークス
処刑人 テムエラ・モリソン
チャーリー ダニー・トレホ

スタッフ

  • 監督
    P・J・ピース
  • 製作総指揮
    クエンティン・タランティーノ
  • 製作総指揮
    ロバート・ロドリゲス
  • 製作総指揮
    ローレンス・ベンダー
  • 製作
    マイケル・S・マーフィ
  • 製作
    ジャンニ・ヌナリ
  • 製作
    メア・テパー
  • 原案
    ロバート・ロドリゲス
  • 原案
    アルヴァロ・ロドリゲス
  • 脚本
    アルヴァロ・ロドリゲス
  • 撮影
    マイケル・ボンヴィライン
  • 音楽
    ネイサン・バー

ユーザーレビュー

投稿されているレビューはありません。

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの