メニュー

映画
秘密と嘘

秘密と嘘

7/14(木)午前4:05

かつて顔も見ないまま、養子に出した娘と長い歳月を隔てて対面した母親。第49回カンヌ国際映画祭でパルムドール、女優賞など3冠を制した、異才M・リー監督による秀作。

「ネイキッド」などの実力派監督リーが、イギリスの庶民的な家族の間で繰り広げられる愛憎と葛藤、そして和解のドラマを、事前に脚本を用意することなく、俳優たちと長期のリハーサルを積み重ねながら、鮮やかに構築。まるで現実社会の一断面を見つめているかのようなそのリアルで生々しいタッチに、観客は思わず最後まで目が離せなくなる珠玉の感動作だ。母親役のB・ブレシンをはじめ、俳優たちのみごとなアンサンブルも見もの。

My番組登録者数
  • 182
秘密と嘘

かつて顔も見ないまま、養子に出した娘と長い歳月を隔てて対面した母親。第49回カンヌ国際映画祭でパルムドール、女優賞など3冠を制した、異才M・リー監督による秀作。

ロンドン。養母を亡くしたばかりであるアフリカ系女性ホーテンスは、自分の実の母親捜しを開始する。一方、下町で娘のロクサンヌと2人きりで暮らす中年女性のシンシア。ある日、彼女のもとに自分の娘だと名乗るホーテンスから電話が入り、驚きと戸惑いを隠せないまま、待ち合わせの場所に出掛けたシンシアはホーテンスと涙の対面を果たす。シンシアはロクサンヌの誕生日のパーティーに自分の友人と偽ってホーテンスを招くが……。

作品データ

  • 原題/Secrets & Lies
  • 制作年/1996
  • 制作国/イギリス
  • 内容時間(字幕版)/142分
  • ジャンル/ドラマ

受賞歴

  • 第49回(1996)カンヌ国際映画祭女優賞「ブレンダ・ブレッシン」

出演

役名 役者名
シンシア ブレンダ・ブレシン
モーリス ティモシー・スポール
モニカ フィリス・ローガン
ロクサンヌ クレア・ラシュブルック
ホーテンス マリアンヌ・ジャン=バプティスト
ジェーン エリザベス・バーリントン
ポール リー・ロス

スタッフ

  • 監督
    マイク・リー
  • 製作
    サイモン・チャニング・ウィリアムズ
  • 脚本
    マイク・リー
  • 撮影
    ディック・ポープ
  • 音楽
    アンドリュー・ディクソン

ユーザーレビュー

投稿されているレビューはありません。

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEBアカウントをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEBアカウントをお持ちでない方
WEBアカウントを登録する
WEBアカウントをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
アップコンバートではない4K番組
4K-HDR番組
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
  
5.1chサラウンド放送
5.1chサラウンド放送(副音声含む)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの