映画
スチュアート・リトル

スチュアート・リトル
現在、放送予定はありません。

人間の家族に養子として引き取られた子ねずみスチュアートの物語。E・B・ホワイトの名作児童小説を実写&CGの合成で映画化。後にシリーズ化された家族向けのヒット作。

「シャーロットのおくりもの」などの児童文学作家ホワイトの名作を、「ライオン・キング」のR・ミンコフ監督が映画化。手のひらに乗るような子ねずみスチュアートが、人間の家族となったことから大騒ぎになる。まずはCGで描かれたスチュアートが愛らしい。実写部分との合成も違和感なく仕上がっている。脚本は後に「シックス・センス」で人気監督となるM・N・シャマラン。騒動の中でスチュアートが本当の家族となっていく物語を巧みに描写。原語版でスチュアートの声を演じるのは人気男優M・J・フォックス。

My番組登録者数
  • 0
スチュアート・リトル

人間の家族に養子として引き取られた子ねずみスチュアートの物語。E・B・ホワイトの名作児童小説を実写&CGの合成で映画化。後にシリーズ化された家族向けのヒット作。

NYで暮らすリトル夫妻は、幼い息子ジョージの弟か妹に養子を迎えようと施設を訪れた。どの子にするか決めかねていた夫妻だが、最後に連れ帰ったのは、なんと人間ではなく子ねずみのスチュアート。兄弟ができると楽しみにしていたジョージはがっかりし、飼い猫スノーベルも宿敵のねずみが飼い主の家族なんて許せないと腹を立てる。一方、天真爛漫なスチュアートは初めての家族に大喜びで、何とかジョージに気に入られようとする。

作品データ

  • 原題/Stuart Little
  • 制作年/1999
  • 制作国/アメリカ
  • 内容時間(吹替版)/85分
  • ジャンル/コメディ・キッズ&ファミリー

出演

役名 役者名 役割
フレドリック・リトル ヒュー・ローリー 出演 小川真司
エレノア・リトル ジーナ・デイヴィス 出演 高島雅羅
ジョージ・リトル ジョナサン・リプニッキ 出演 大谷育江
スチュアート 藤原竜也
スノーベル 恵俊彰
スモーキー 内海賢二
モンティ 石塚英彦

スタッフ

  • 監督
    ロブ・ミンコフ
  • 製作
    ダグラス・ウィック
  • 脚本
    M・ナイト・シャマラン
  • 脚本
    グレッグ・ブルッカー
  • 撮影
    ギレルモ・ナヴァロ
  • 音楽
    アラン・シルヴェストリ

ユーザーレビュー

現在、1件のレビューが登録されています。

  • スチュアート・リトル

    • ★★★★☆
    • はぎP
    • 2012/09/04 20:22

    呪われてるのか、前回も雷で見られなく今回も雷で中断もうプライム(吹き替え)で、放送しないのですか?可愛くって好きだす。

ログインしてレビューを投稿する

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの