メニュー

映画
キャノンボール

キャノンボール
現在、放送予定はありません。

アメリカを横断する“キャノンボール”レースがスタート。J・チェン、B・レイノルズらオールスターキャストが集まり、派手なカーチェイスが展開するアクションコメディ。

北米大陸を東海岸から西海岸まで一番早く横断したら勝ち、という交通法規無視の弾丸レース、通称“キャノンボール”。本作は、かつて実際に行なわれたというこの非合法レースを題材に、カーアクションを満載した上、豪華キャストが共演したコメディ。ハイテク装備満載の日本車スバルを駆るコンビをジャッキーらが演じたほか、当時の大物レイノルズ、ジェームズ・ボンドのセルフパロディを演じるR・ムーアなど、個性も魅力もたっぷりなキャストが演じる大騒動が見もの。監督は「トランザム7000」のH・ニーダム。

My番組登録者数
  • 0
キャノンボール

アメリカを横断する“キャノンボール”レースがスタート。J・チェン、B・レイノルズらオールスターキャストが集まり、派手なカーチェイスが展開するアクションコメディ。

東海岸から西海岸まで、アメリカを5000キロも横断する公道レース“キャノンボール”が開催されることになった。交通法規も制限速度も無視というこのアウトローレースに、各地から運転の腕自慢、車自慢たちが集まる。JJとビクターのコンビは警察をかわすためニセ救急車でエントリーし、日本からはハイテク装備満載のスバルが参戦。さらには自分をロジャー・ムーアと言い張るきざな御曹司も現われ、レースは序盤から大混戦に。

作品データ

  • 原題/The Cannonball Run
  • 制作年/1981
  • 制作国/アメリカ/香港
  • 内容時間(字幕版)/96分
  • 内容時間(吹替版)/96分
  • ジャンル/アクション/冒険

出演

役名 役者名
ジャッキー(スバルのドライバー) ジャッキー・チェン
JJ・マクルーア バート・レイノルズ
シーモア・ゴールドファーブ・ジュニア ロジャー・ムーア
ビクター ドム・デルイーズ
パメラ ファラ・フォーセット
モーリス サミー・デイヴィス・ジュニア
ジェイミー ディーン・マーティン
スバルのエンジニア マイケル・ホイ

スタッフ

  • 監督
    ハル・ニーダム
  • 製作総指揮/脚本
    レイモンド・チョウほか
  • 製作
    アルバート・S・ラディ
  • 脚本
    ブロック・イエーツ
  • 撮影
    マイケル・C・バトラー
  • 音楽
    アル・キャプス

関連特集

昼下がりのシネ窓

ユーザーレビュー

現在、3件のレビューが登録されています。

  • キャノンボールシリーズが観たい。

    • ★★★★★
    • wynn3939114
    • 2022/05/26 10:43

    キャノンボール=スバル・レオーネ
    キャノンボール2=三菱・スタリオン
    なので合ってますよ。

    今は亡き往年のハリウッドスターも大集合の作品。
    80年代おバカ映画
    続きを読む

  • スバル?三菱じゃなかったかな?

    • ★★★★★
    • tsu*******
    • 2022/01/22 23:42

    ジャッキーの車は、当時流行りの4WDでしたが、たしか黒の三菱スタリオンではありませんでしたかね?

  • 吹替キャスト表が違う

    • ★★☆☆☆
    • yugo
    • 2021/12/29 10:52

    「田中信夫=日曜洋画劇場版」と記載されていて楽しみにしていたら、聞こえてきたのは「小林勝彦=ゴールデン洋画劇場版」…共通キャストが多いとはいえ、誤植はないぜ、セ 続きを読む

ログインしてレビューを投稿する

関連特集

昼下がりのシネ窓

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEBアカウントをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEBアカウントをお持ちでない方
WEBアカウントを登録する
WEBアカウントをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
アップコンバートではない4K番組
4K-HDR番組
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
  
5.1chサラウンド放送
5.1chサラウンド放送(副音声含む)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの