映画
バスキア

バスキア

1980年代、ホットなニューヨークのアートシーンを駆け抜け、わずか27歳の若さでこの世を去った伝説のアーティスト、J=M・バスキア。その短い半生を再現した伝記。

バスキアの友人だった現代美術アーティスト、J・シュナーベルが初めて映画監督業に挑み、バスキアへの愛惜を込めて描写。無名だったが時代の寵児へ転じる反面、孤独に打ちひしがれるなど、生前のバスキアの素顔に迫るエピソードを次々と紹介している。バスキア役には舞台出身のJ・ライトが抜擢され、本作が映画デビューと思えないほどの好演を披露。また人気ロック歌手のD・ボウイがA・ウォーホル役を演じたほか、G・オールドマン、C・ウォーケン、W・デフォーなど、大物スターの豪華競演も大きな見どころだ。

My番組登録者数
  • 228
バスキア

1980年代、ホットなニューヨークのアートシーンを駆け抜け、わずか27歳の若さでこの世を去った伝説のアーティスト、J=M・バスキア。その短い半生を再現した伝記。

1979年、ニューヨーク。自分の家もないまま日々を生きる無名の青年アーティスト、バスキアは“セイモ”名義で絵画や詩作をアンダーグラウンドで発表し続けるが、彼の才能に目を付けた美術評論家リカードの後押しで初の個展を開くと一躍評判を呼び、たちまち時代の寵児の座にのし上がる。バスキアは一流芸術家ウォーホルと交遊関係を結ぶ一方、かつての仲間たちと疎遠になり、その孤独をドラッグで紛らすようになるのだが……。

作品データ

  • 原題/Basquiat
  • 制作年/1996
  • 制作国/アメリカ
  • 内容時間(字幕版)/107分
  • ジャンル/ドラマ

出演

役名 役者名
ジャン=ミシェル・バスキア ジェフリー・ライト
アンディ・ウォーホル デヴィッド・ボウイ
アルバート・マイロ ゲーリー・オールドマン
ジャーナリスト クリストファー・ウォーケン
グレッグ ウィレム・デフォー
ルネ・リカード マイケル・ウィンコット
ジーナ クレア・フォーラニ
ビッグ・ピンク コートニー・ラヴ

スタッフ

  • 監督
    ジュリアン・シュナーベル
  • 製作
    ジョン・キリク
  • 製作
    シガージョン・サイヴァッツォン
  • 製作
    ランディ・オストロウ
  • 原案
    レヒ・マイェフスキほか
  • 脚本
    ジュリアン・シュナーベル
  • 撮影
    ロン・フォーチュナト
  • 音楽
    ジョン・ケイルほか
閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの