メニュー

映画
L.A.コンフィデンシャル

L.A.コンフィデンシャル

7/5(火)午前10:30

第70回アカデミー賞で脚色賞と助演女優賞(K・ベイシンガーに対する)という2部門を受賞。1950年代のロサンゼルスを舞台にした、ハードボイルドアクションの秀作。

大量殺人事件の背後に仕組まれた陰謀を追うタフで人間臭い刑事たちの人間模様を、正攻法の演出でハートに響くドラマ性たっぷりに描写。原作小説は人気作家J・エルロイによる“L.A.4部作”の第3作だが、その骨太な筆致を受け継いだ濃厚な味わいも秀逸。監督・脚色(「ペイバック」のB・ヘルゲランド監督と共同)を担当したのは「ゆりかごを揺らす手」「8 Mile」のC・ハンソン。一輪の妖花ベイシンガーを囲んだ、R・クロウ、G・ピアースなど、男っぽさ満点の共演陣というキャスティングの妙も冴える。

My番組登録者数
  • 263
L.A.コンフィデンシャル

第70回アカデミー賞で脚色賞と助演女優賞(K・ベイシンガーに対する)という2部門を受賞。1950年代のロサンゼルスを舞台にした、ハードボイルドアクションの秀作。

ロサンゼルスのダウンタウンにあるカフェで、深夜に男女計6人が散弾銃で射殺された大量殺人事件は“ナイト・アウルの虐殺”と呼ばれ、市警は捜査を開始。捜査に参加したのは、女性に暴力を振るう男を許さない熱血漢バド、出世のためには手段を選ばない野心家エド、TVドラマのアドバイザーもしている汚職警官ジャックなど。彼らはそれぞれ強烈な個性を持つ刑事だが、事件の背後にある複雑な事情や陰謀を徐々に解き明かしていく。

作品データ

  • 原題/L.A. Confidential
  • 制作年/1997
  • 制作国/アメリカ
  • 内容時間(字幕版)/138分
  • 内容時間(吹替版)/138分
  • ジャンル/サスペンス/ミステリー

受賞歴

  • 第70回(1997)アカデミー賞助演女優賞「キム・ベイシンガー」
  • 第70回(1997)アカデミー賞脚色賞「ブライアン・ヘルゲランド、カーティス・ハンソン」

出演

役名 役者名
ジャック・ヴィンセンス ケヴィン・スペイシー
バド・ホワイト ラッセル・クロウ
リン・ブラッケン キム・ベイシンガー
エド・エクスリー ガイ・ピアース
シド・ハジェンズ ダニー・デヴィート
ダドリー・スミス ジェームズ・クロムウェル
ピアス・パチェット デヴィッド・ストラザーン
エリス・ロウ ロン・リフキン
ミッキー・コーエン ポール・ギルフォイル

スタッフ

  • 監督
    カーティス・ハンソン
  • 製作
    アーノン・ミルチャン
  • 製作
    マイケル・ネイサンソン
  • 製作
    カーティス・ハンソン
  • 脚本
    カーティス・ハンソン
  • 脚本
    ブライアン・ヘルゲランド
  • 撮影
    ダンテ・スピノッティ
  • 音楽
    ジェリー・ゴールドスミス

関連特集

昼下がりのシネ窓

ユーザーレビュー

現在、1件のレビューが登録されています。

  • 「タイタニック」の影に隠れてしまった、文句なしの名作

    • ★★★★★
    • lunalovegood
    • 2022/03/02 10:41

    同じ年に公開された話題作「タイタニック」のせいか、イマイチ目立たなかったこの作品、私は「タイタニック」よりずっと好きです。
    サスペンスとしても刑事ドラマとしても
    続きを読む

ログインしてレビューを投稿する

関連特集

昼下がりのシネ窓

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEBアカウントをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEBアカウントをお持ちでない方
WEBアカウントを登録する
WEBアカウントをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
アップコンバートではない4K番組
4K-HDR番組
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
  
5.1chサラウンド放送
5.1chサラウンド放送(副音声含む)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの