映画
陰謀のセオリー

陰謀のセオリー
現在、放送予定はありません。

2大スター、M・ギブソンとJ・ロバーツが顔合わせした、アクションタッチが濃い緊迫感あふれるラブサスペンス。あらゆる事件を政府の陰謀と決めつける男に本物の危機が?

ギブソン演じる主人公は、あらゆる事件を政府の陰謀と決めつける“コンスピラシー・セオリスト”(実際に米国には多数いる)のタクシー運転手。ところが本当に巨大な陰謀に迫ったらしく、巨悪から命を狙われるように。並行して孤独なギブソンと憧れの女性Gメン(ロバーツ)の恋も描かれる。かなり風変わりな主人公を取り上げた異色の物語とはいえ、主演ギブソン、監督R・ドナー、製作者J・シルヴァーという「リーサル・ウェポン」シリーズの黄金トリオとあってツボは熟知しており、娯楽性の高い仕上がりだ。

My番組登録者数
  • 0
陰謀のセオリー

2大スター、M・ギブソンとJ・ロバーツが顔合わせした、アクションタッチが濃い緊迫感あふれるラブサスペンス。あらゆる事件を政府の陰謀と決めつける男に本物の危機が?

NY。独身のタクシー運転手ジェリーは、世界が政府などの権力による陰謀だらけだと信じる、風変わりで孤独な男。彼は司法省で働く女性、アリスにさまざまな陰謀説を訴えるが、彼女にほのかな恋心も抱くように。やがてジェリーが、正体不明の男たちに拉致されかかる事件が。しかも彼の情報交換仲間たちは、24時間のうちに全員が殺されていた。アリスはジェリーの逃亡を手伝うが、やがて意外な事実が明らかになっていく……。

作品データ

  • 原題/Conspiracy Theory
  • 制作年/1997
  • 制作国/アメリカ
  • 内容時間(吹替版)/136分
  • ジャンル/サスペンス/ミステリー

出演

役名 役者名
ジェリー・フレッチャー メル・ギブソン 安原義人
アリス・サットン ジュリア・ロバーツ 勝生真沙子
ジョナス博士 パトリック・スチュワート 加藤精三
ラウリーFBI捜査官 シルク・コザート 石塚運昇
ウィルソン スティーヴ・ケイハン 塚田正昭

スタッフ

  • 監督
    リチャード・ドナー
  • 製作総指揮
    ジム・ヴァン・ウィック
  • 製作
    リチャード・ドナー
  • 製作
    ジョエル・シルヴァー
  • 脚本
    ブライアン・ヘルゲランド
  • 撮影
    ジョン・シュワルツマン
  • 音楽
    カーター・バーウェル
  • 編集
    フランク・J・ユリオステほか

ユーザーレビュー

現在、3件のレビューが登録されています。

  • ネタバレベイビー 僕を信じておくれ

    • ★★★★☆
    • newmorning
    • 2016/01/03 01:42

    このレビューはネタばれのため本文を表示していません。 本文を見る

  • ジュリア・ロバーツもいい。

    • ★★★★☆
    • やまたのぱぱ
    • 2015/06/14 11:42

    知的で聡明で美人で可愛いジュリアロバーツを、メルギブソン扮する謎の主人公が追っかけするストーリ、謎が多いが、ユーモアも沢山含まれており、推理しながら楽しめるスト 続きを読む

  • メル・ギブソンがいい

    • ★★★★☆
    • rutanderin
    • 2015/01/12 10:23

    この映画初めて観ました。キャスティングが良いので前々から観たかった映画です。メル・ギブソンと言えば最近のスキャンダルが多くかなりのイメージダウンで、映画も最近の 続きを読む

ログインしてレビューを投稿する

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの