映画
アナコンダ

アナコンダ

5/9(土)深夜0:00

5/29(金)午前6:25

全米公開当時、ナンバーワンヒットを記録した、戦慄の動物パニックスリラー。アマゾン奥地で探検隊は体長数十メートルの巨大殺人ヘビ、アナコンダと遭遇。後にシリーズ化。

まず相手に巻きつき、その骨を砕いてからのみ込むという恐るべき大蛇を前に、探検隊は生き残れるのか……。“ヘビ版「ジョーズ」”を思わせる作風だが、アナコンダの俊敏な動きをCGやアニマトロニクスなど、当時の最新映像技術で描き、リアルな味付けがたっぷり、心臓直撃のノンストップスリラーに仕上がった。「ミッション:インポッシブル」の実力派J・ヴォイトが演じる、不気味なアナコンダハンターも怖いと当時評判になった。監督は「山猫は眠らない」など、ジャングルが舞台の作品に強い鬼才L・ロッサ。

My番組登録者数
  • 534
アナコンダ

全米公開当時、ナンバーワンヒットを記録した、戦慄の動物パニックスリラー。アマゾン奥地で探検隊は体長数十メートルの巨大殺人ヘビ、アナコンダと遭遇。後にシリーズ化。

女性ドキュメンタリー作家テリーをはじめとする7人編成の探検隊は伝説のインディオ一族を探して取材すべく、アマゾン川の流域をボートに乗って進む。そこで移動手段を失ったという怪しいハンター、サローンと遭遇するが、彼は探検隊の水先案内人になると申し出る。実は彼の本当の目的は幻の巨大アナコンダを見つけることで、いつしか探検隊は彼の言いなりにならざるを得なくなる。やがてサローンらは巨大アナコンダと戦うことに。

作品データ

  • 原題/Anaconda
  • 制作年/1997
  • 制作国/アメリカ
  • 内容時間(字幕版)/90分
  • 内容時間(吹替版)/90分
  • ジャンル/アクション/冒険・ホラー

出演

役名 役者名
ポール・サローン ジョン・ヴォイト
テリー・フロレス ジェニファー・ロペス
ダニー・リッチ アイス・キューブ
ケイル エリック・ストルツ
ウェストリッジ ジョナサン・ハイド
ディクソン オーウェン・ウィルソン

スタッフ

  • 監督
    ルイス・ロッサ
  • 製作
    ヴァーナ・ハラー
  • 製作
    レナード・ラビノウィッツ
  • 製作
    キャロル・リトルほか
  • 脚本
    ハンス・バウアー
  • 脚本
    ジム・キャッシュ
  • 脚本
    ジャック・エップス・ジュニア
  • 撮影
    ビル・バトラー
  • 音楽
    ランディ・エデルマン

関連特集

殺人大蛇!「アナコンダ」4作品一挙放送

“殺人大蛇”を描く人気ホラーシリーズ4本

メガヒットシリーズ一挙放送「アナコンダ」編

ユーザーレビュー

投稿されているレビューはありません。

関連特集

殺人大蛇!「アナコンダ」4作品一挙放送

“殺人大蛇”を描く人気ホラーシリーズ4本

メガヒットシリーズ一挙放送「アナコンダ」編

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの