映画
イングリッシュ・ペイシェント

イングリッシュ・ペイシェント

3/31(火)午前9:00

第69回アカデミー賞で、作品賞など9部門を受賞。1930~40年代、ある冒険家が2つの大陸で繰り広げた愛と運命のドラマを、壮大なスケールで描き上げた人間叙事詩。

世界で最も権威があるという、英国ブッカー賞に輝いたM・オンダーチェの小説「イギリス人の患者」を、「アマデウス」の名製作者S・ゼーンツ、「リプリー」のA・ミンゲラ監督が映画化。舞台となる世界各地を捉えた、目に焼きつく荘厳な映像美など、作品の隅々まで映画のロマンに満ちた、スケールの大きい会心作だ。出演は、「シンドラーのリスト」のR・ファインズ、「ミッション:インポッシブル」のK・S・トーマス、フランス映画界の人気女優J・ビノシュ(本作でアカデミー賞助演女優賞を受賞)など。

My番組登録者数
  • 248
イングリッシュ・ペイシェント

第69回アカデミー賞で、作品賞など9部門を受賞。1930~40年代、ある冒険家が2つの大陸で繰り広げた愛と運命のドラマを、壮大なスケールで描き上げた人間叙事詩。

第2次世界大戦中だった1944年、イタリア。飛行機事故で全身にやけどを負い、記憶を失った男性アルマシーが野戦病院に運び込まれてくる。アルマシーが献身的な看護婦ハナに語りだす、彼が体験してきた愛と冒険の思い出とは……。アルマシーはハンガリーの伯爵家に生まれた冒険家で、かつてはアフリカの砂漠で地図作りに没頭していて、1938年、アフリカの地で人妻キャサリンと出会い、彼らは熱愛の仲に落ちたというが……。

作品データ

  • 原題/The English Patient
  • 制作年/1996
  • 制作国/アメリカ
  • 内容時間(字幕版)/162分
  • ジャンル/ラブロマンス/青春

受賞歴

  • 第69回(1996)アカデミー賞作品賞
  • 第69回(1996)アカデミー賞助演女優賞「ジュリエット・ビノシュ」
  • 第69回(1996)アカデミー賞監督賞「アンソニー・ミンゲラ」
  • 第69回(1996)アカデミー賞撮影賞「ジョン・シール」
  • 第69回(1996)アカデミー賞美術賞「スチュアート・クレイグ、ステファニー・マクミラン 」
  • 第69回(1996)アカデミー賞編集賞「ウォルター・マーチ」
  • 第69回(1996)アカデミー賞衣装デザイン賞「アン・ロス」
  • 第69回(1996)アカデミー賞音響賞
  • 第69回(1996)アカデミー賞ドラマ作曲賞「ガブリエル・ヤレド 」

出演

役名 役者名
アルマシー レイフ・ファインズ
キャサリン・クリフトン クリスティン・スコット・トーマス
ハナ ジュリエット・ビノシュ
カラヴァッジョ ウィレム・デフォー
ジェフリー コリン・ファース
キップ ナヴィーン・アンドリュース
マドックス ジュリアン・ワダム
ミュラー少佐 ユルゲン・プロホノフ

スタッフ

  • 監督
    アンソニー・ミンゲラ
  • 製作総指揮
    ボブ・ワインスタイン
  • 製作総指揮
    ハーヴェイ・ワインスタインほか
  • 製作
    ソール・ゼーンツ
  • 脚本
    アンソニー・ミンゲラ
  • 撮影
    ジョン・シール
  • 音楽
    ガブリエル・ヤレド
  • 編集
    ウォルター・マーチ
  • 美術
    スチュアート・クレイグ
  • 衣装
    アン・ロス

関連特集

アンコール!アカデミー賞特集2020

ユーザーレビュー

投稿されているレビューはありません。

関連特集

アンコール!アカデミー賞特集2020

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの