{"prg_cd":"111401"}
{"prg_cd":"113549"}
{"prg_cd":"113445"}
{"prg_cd":"111288"}
{"prg_cd":"113740"}
{"prg_cd":"113418"}
{"prg_cd":"113645"}
{"prg_cd":"113098"}
{"prg_cd":"112718"}
{"prg_cd":"113097"}
{"prg_cd":"113199"}
{"prg_cd":"113211"}
{"prg_cd":"113096"}
{"prg_cd":"113646"}
{"prg_cd":"113508"}
{"prg_cd":"113523"}
{"prg_cd":"113647"}
{"prg_cd":"113092"}
{"prg_cd":"113250"}
{"prg_cd":"113648"}
{"prg_cd":"113756"}
{"prg_cd":"113723"}
{"prg_cd":"113125"}
{"prg_cd":"113259"}
{"prg_cd":"112793"}

映画
アニー・ホール

アニー・ホール
現在、放送予定はありません。

才人W・アレン監督がNYに拠点を置き続けた全盛期、第50回アカデミー賞で作品賞など4部門に輝いた、知的な都会派ラブストーリー。ヒロインのアニー役はD・キートン。

アレン自身が扮する主人公は、ニューヨーカーのスタンダップコメディアン。彼が新しい恋人、アニー・ホールと共有する都会の暮らしをクールでユーモラスな視点から見つめた会心作で、恋愛ドラマというより“都会人を観察した秀逸なスケッチ”こそ本作にふさわしい紹介かも。アニー役のキートンと実際に恋人同士だったアレン(実は本作を作る前に関係は解消されていた)のリアルでパーソナルな世界が、わが国の都市生活者にも大きな影響を与えたのが懐かしい。脇を固めたユニークな役者陣のキャスティングも見ものだ。 ※初回放送時の情報を掲載しております。

My番組登録者数
  • 0
アニー・ホール

才人W・アレン監督がNYに拠点を置き続けた全盛期、第50回アカデミー賞で作品賞など4部門に輝いた、知的な都会派ラブストーリー。ヒロインのアニー役はD・キートン。

スタンダップコメディアンをしながら死にとりつかれている独身男性アルビーは、友人の紹介で、歌手志望の明るい女性アニーと出会い、2人はアルビーのアパートで同棲生活に入る。しかし彼らが出会ったころの新鮮な気持ちも、時がたつにつれて弱まっていく。アニーはレコード会社の経営者と仲よくなり、彼のアパートに引っ越してしまうが、そんな現実と向かい合ったことでアルビーはやっと自身のアニーに対する愛情に気付くが……。

作品データ

  • 原題/Annie Hall
  • 制作年/1977
  • 制作国/アメリカ
  • 内容時間(字幕版)/94分
  • ジャンル/ラブロマンス/青春

受賞歴

  • 第50回(1977)アカデミー賞作品賞
  • 第50回(1977)アカデミー賞主演女優賞「ダイアン・キートン」
  • 第50回(1977)アカデミー賞監督賞「ウディ・アレン」
  • 第50回(1977)アカデミー賞脚本賞「ウディ・アレン、マーシャル・ブリックマン」
  • 第35回(1977)ゴールデン・グローブ賞主演女優賞(ミュージカル/コメディ部門)「ダイアン・キートン」
  • 第43回(1977)ニューヨーク映画批評家協会賞作品賞「ウディ・アレン」
  • 第43回(1977)ニューヨーク映画批評家協会賞主演女優賞「ダイアン・キートン」
  • 第43回(1977)ニューヨーク映画批評家協会賞監督賞「ウディ・アレン」

出演

役名 役者名
アルビー・シンガー ウディ・アレン
アニー・ホール ダイアン・キートン
ロブ トニー・ロバーツ
アリスン キャロル・ケイン
トニー ポール・サイモン
パム シェリー・デュヴァル

スタッフ

  • 監督
    ウディ・アレン
  • 製作
    チャールズ・H・ジョフィ
  • 脚本
    ウディ・アレン
  • 脚本
    マーシャル・ブリックマン
  • 撮影
    ゴードン・ウィリス

ユーザーレビュー

投稿されているレビューはありません。

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの