映画
八月の狂詩曲

八月の狂詩曲

11/13(土)深夜1:20

巨匠・黒澤明監督が、アカデミー名誉賞の栄誉に輝いた翌年の1991年に発表。被爆体験を持つ長崎の祖母が、孫たちと織り成すひと夏の交流を描写。R・ギアの出演も話題。

村田喜代子が芥川賞に輝いた「鍋の中」を原作に、黒澤監督が自ら脚本を執筆。心温まる物語ながら、そこに反核の決意と平和への祈りというメッセージを盛り込んだのが鮮烈。中でも、「プリティ・ウーマン」などで知られる人気男優ギアを、日系アメリカ人役に起用し、長崎への原爆投下に対し謝罪をさせる場面は、公開時に米国のマスコミでも大いに論議を巻き起こした。また、主人公の祖母役に抜擢された熟練のベテラン女優・村瀬幸子が、豪雨の中であることをしながら駆け出す、鮮烈なラストシーンの感動は忘れ難い。

My番組登録者数
  • 256
八月の狂詩曲

巨匠・黒澤明監督が、アカデミー名誉賞の栄誉に輝いた翌年の1991年に発表。被爆体験を持つ長崎の祖母が、孫たちと織り成すひと夏の交流を描写。R・ギアの出演も話題。

長崎の市街地から離れた村で暮らす老女・鉦のもとに、昔ハワイへ渡って成功を収めた兄からハワイへの招待状が届く。結局、鉦の代わりにその息子と娘がハワイへ出かけ、その間、4人の孫が鉦のもとで夏休みを過ごすことに。そんな日々の中、鉦の孫たちは鉦の昔話を通じて、原爆がもたらした悲劇を学んでいく。また、ある日突然、ハワイから、鉦のおいにあたる日系アメリカ人、クラークが彼女のもとを訪れることになって……。

作品データ

  • 制作年/1991
  • 制作国/日本
  • 内容時間/98分
  • ジャンル/ドラマ

出演

役名 役者名
村瀬幸子
縦男 吉岡秀隆
クラーク リチャード・ギア
町子 茅島成美
たみ 大寶智子
信次郎 伊崎充則
良江 根岸季衣
河原崎長一郎
忠雄 井川比佐志

スタッフ

  • 監督
    黒澤明
  • 製作総指揮
    奥山融
  • 製作
    黒澤久雄
  • 脚色
    黒澤明
  • 撮影
    斎藤孝雄
  • 撮影
    上田正治
  • 音楽
    池辺晋一郎
  • 美術
    村木与四郎

関連特集

特集:世界のクロサワ

世界に誇る巨匠、黒澤明監督の5本を特集

ユーザーレビュー

現在、2件のレビューが登録されています。

  • ネタバレ「こわいよ……」

    • ★★★★☆
    • herocomeon
    • 2016/11/21 13:50

    このレビューはネタばれのため本文を表示していません。 本文を見る

  • 核の脅威を知らない世代への第三章

    • ★★★★☆
    • ウォルシュ
    • 2012/08/24 22:08

    狂詩曲=形式が自由で、はげしい感じの小曲


    ひと夏の思い出
    子供たちの成長記
    親たちの打算
    おばあちゃんにとっては、
    過去への回顧と孫たちとの至
    続きを読む

ログインしてレビューを投稿する

関連特集

特集:世界のクロサワ

世界に誇る巨匠、黒澤明監督の5本を特集

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEBアカウントをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEBアカウントをお持ちでない方
WEBアカウントを登録する
WEBアカウントをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
アップコンバートではない4K番組
4K-HDR番組
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
  
5.1chサラウンド放送
5.1chサラウンド放送(副音声含む)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの