映画
映画クレヨンしんちゃん ヘンダーランドの大冒険

映画クレヨンしんちゃん ヘンダーランドの大冒険
現在、放送予定はありません。

幼稚園の遠足で遊園地ヘンダーランドへ出かけた野原一家。だが、そこは謎のオカマ魔女一味のアジトだった。魔法からロボット、スーパーヒーローまで登場する映画版第4作。

ちびっ子のみならず、付き添いのパパママ世代に向けたくすぐりやギャグも満載され、大人のファンも多いヒットシリーズへと成長した「映画クレヨンしんちゃん」第4作。今回は大型テーマパークを舞台に、魔女に捕まったお姫様を救うため、しんちゃんが大活躍……する一方で、母みさえがブラジャーに、父ひろしがTシャツに変えられたりと奇想天外なドタバタが展開。もちろん野原一家が家族の絆を再確認する、映画版恒例の泣かせる場面も用意され、世代を超えて楽しめるファミリーアニメの痛快作に仕上がっている。

My番組登録者数
  • 0
映画クレヨンしんちゃん ヘンダーランドの大冒険

幼稚園の遠足で遊園地ヘンダーランドへ出かけた野原一家。だが、そこは謎のオカマ魔女一味のアジトだった。魔法からロボット、スーパーヒーローまで登場する映画版第4作。

遠足で大型遊園地ヘンダーランドに出かけたしんのすけたちふたば幼稚園の園児と父兄一同。だが、園内で遊ぶうち、しんのすけは皆とはぐれてサーカスのテントへと迷い込んでしまう。彼はそこで、とらわれた少女メモリ・ミモリ姫と出会う。実は、彼女は異次元の国ヘンダーランドの王女だったが、悪のオカマ魔女、マカオとジョマに捕まっているというのだ。果たしてしんのすけは姫を救い出し、ランドの救世主となれるのか?

作品データ

  • 制作年/1996
  • 制作国/日本
  • 内容時間/98分
  • ジャンル/アニメーション

出演

役名
野原しんのすけ 矢島晶子
野原みさえ ならはしみき
野原ひろし 藤原啓治
雛形あきこ 雛形あきこ
ジョマ 田中秀幸
マカオ 大塚芳忠
ス・ノーマン・パー 古川登志夫
クレイ・G・マッド 辻親八
チョキリーヌ・ベスタ 深雪さなえ
トッペマ・マペット 渕崎ゆり子

スタッフ

  • 監督
    本郷みつる
  • 脚本
    本郷みつる
  • 脚本
    原恵一
  • 作画監督
    原勝徳
  • 作画監督
    堤のりゆき
  • 音楽
    荒川敏行
  • 音楽
    宮崎慎二

関連特集

最新作公開記念!「映画クレヨンしんちゃん」一挙放送だゾ

4月の新作公開を記念して映画版を一挙放送

ユーザーレビュー

投稿されているレビューはありません。

関連特集

最新作公開記念!「映画クレヨンしんちゃん」一挙放送だゾ

4月の新作公開を記念して映画版を一挙放送

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEBアカウントをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEBアカウントをお持ちでない方
WEBアカウントを登録する
WEBアカウントをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
アップコンバートではない4K番組
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
5.1chサラウンド放送
5.1chサラウンド放送(副音声含む)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの