映画
ガンジー

ガンジー

7/26(日)深夜3:45

第55回アカデミー賞で作品賞など8部門に輝いた歴史伝記映画の名作。“無抵抗の抵抗”を主張してインドを独立に導いた偉人モハンダス・K・ガンジーの半生を劇的に再現。

偉人ガンジーの半生を「遠い夜明け」の名匠R・アッテンボロー監督が20年の構想期間をかけて実現させた力作。何よりガンジーの信念の強さが熱い感動を呼ぶ物語だが、インド現地ロケのリアルな映像も出色。群衆場面のエキストラの人数が30万人以上というのは記録的数字だ。主演は「シンドラーのリスト」などの実力派男優B・キングスレー。あまりにガンジー本人とそっくりで、ロケ地のインドの人々が驚いたという逸話も残した。

My番組登録者数
  • 116
ガンジー

第55回アカデミー賞で作品賞など8部門に輝いた歴史伝記映画の名作。“無抵抗の抵抗”を主張してインドを独立に導いた偉人モハンダス・K・ガンジーの半生を劇的に再現。

英国の大学を卒業して弁護士になったインド人の男性ガンジーは南アフリカに渡るが、そこで人種を理由にした強い差別を受ける。他のインド人労働者たちにも抵抗を呼びかけたガンジーは、一躍世界的にも大きく注目を集める。その後、故郷のインドに帰国したガンジーは母国の独立のための運動を開始するが、英国政府から妨害を受ける。英国政府の武力鎮圧に対し、ガンジーは暴力をもって抵抗しないよう、国民に広く呼びかけるが……。

作品データ

  • 原題/Gandhi
  • 制作年/1982
  • 制作国/イギリス/インド
  • 内容時間(字幕版)/189分
  • ジャンル/歴史劇/時代劇/西部劇

受賞歴

  • 第55回(1982)アカデミー賞作品賞
  • 第55回(1982)アカデミー賞主演男優賞「ベン・キングスレー」
  • 第55回(1982)アカデミー賞監督賞「リチャード・アッテンボロー」
  • 第55回(1982)アカデミー賞脚本賞「ジョン・ブライリー」
  • 第55回(1982)アカデミー賞撮影賞「ビリー・ウィリアムズ」
  • 第55回(1982)アカデミー賞美術賞「スチュアート・クレイグ、ボブ・レイング、マイケル・セルトン」
  • 第55回(1982)アカデミー賞編集賞「ジョン・ブルーム」
  • 第55回(1982)アカデミー賞衣装デザイン賞「ジョン・モロ、Bhanu Athaiya」

出演

役名 役者名
モハンダス・K・ガンジー ベン・キングスレー
マーガレット・バーク=ホワイト キャンディス・バーゲン
ダイアー将軍 エドワード・フォックス
アーウィン卿 ジョン・ギールグッド
ブルームフィールド判事 トレヴァー・ハワード
ウォーカー マーティン・シーン
アンドリュー イアン・チャールソン
総督 ジョン・ミルズ

スタッフ

  • 監督
    リチャード・アッテンボロー
  • 製作
    リチャード・アッテンボロー
  • 脚本
    ジョン・ブライリー
  • 撮影
    ビリー・ウィリアムズ
  • 撮影
    ロニー・テイラー
  • 音楽
    ラヴィ・シャンカール

ユーザーレビュー

投稿されているレビューはありません。

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの