映画
宇宙戦争(1953)

宇宙戦争(1953)
現在、放送予定はありません。

“SF小説の父”と呼ばれる大家H・G・ウェルズの古典的小説を映画化。火星人と人類の戦いを、ふんだんな見せ場を駆使して迫力たっぷりに描いたSFスペクタクルの名作。

2005年にトム・クルーズが主演した映画など、後に何度も映像化されるウェルズの古典的小説を、「月世界征服(1950)」「地球最後の日」などSF映画を得意とする名プロデューサー、G・パルがスケールたっぷりに映画化。原作は20世紀初頭のロンドンを舞台にしたが、本作はハリウッド映画らしく、製作当時のカリフォルニア州に変更。火星人が地球に送り込んだ巨大メカのデザインも、VFXを駆使した場面も、いずれも迫力たっぷり。第26回アカデミー賞で特殊効果賞に輝いた。

My番組登録者数
  • 0
宇宙戦争(1953)

“SF小説の父”と呼ばれる大家H・G・ウェルズの古典的小説を映画化。火星人と人類の戦いを、ふんだんな見せ場を駆使して迫力たっぷりに描いたSFスペクタクルの名作。

カリフォルニア州の郊外、サンタ・ロゼに落ちた隕石から不思議な兵器が出現し、地元の住民たちを次々と熱線で殺害する。たまたま近辺に来ていたクレイトンら科学者たちが調べると、兵器は人類の科学力からは考えられない物だった。近くにある基地から海兵隊が出動し、兵器を包囲して攻撃するが、まったく歯が立たない。クレイトンは異様な外見を持つ火星から来た生物と遭遇する。同じころ、世界各地で同じような兵器が出現し……。

作品データ

  • 原題/The War of the Worlds
  • 制作年/1953
  • 制作国/アメリカ
  • 内容時間(字幕版)/86分
  • ジャンル/SF/ファンタジー

出演

役名 役者名 役割
クレイトン ジーン・バリー 出演
シルヴィア アン・ロビンソン 出演
マン将軍 レス・トレメイン 出演
マシュー・コリンズ ルイス・マーティン 出演
セドリック・ハードウィック ナレーション

スタッフ

  • 監督
    バイロン・ハスキン
  • 製作
    ジョージ・パル
  • 脚本
    バー・リンドン
  • 撮影
    ジョージ・バーンズ
  • 音楽
    リース・スティーヴンス
  • VFX
    ゴードン・ジェニングスほか

関連特集

アンコール!アカデミー賞特集2021

ユーザーレビュー

現在、1件のレビューが登録されています。

  • 諸行無常

    • ★★★☆☆
    • newmorning
    • 2021/01/02 12:44

    映画史に残る作品ながら、いまだ未見の映画。英国ドラマの特集を機に鑑賞。ちなみにスピルバーグ版は鑑賞済みなので例のオチは覚悟の上で(笑)

    雑誌のスチールカットや
    続きを読む

ログインしてレビューを投稿する

関連特集

アンコール!アカデミー賞特集2021

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEBアカウントをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEBアカウントをお持ちでない方
WEBアカウントを登録する
WEBアカウントをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
アップコンバートではない4K番組
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
5.1chサラウンド放送
5.1chサラウンド放送(副音声含む)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの