映画
ターミネーター

ターミネーター

10/23(金)午後5:10

11/16(月)午後5:50

機械が人類を滅ぼそうとしている未来世界から、ある女性を殺すべく殺人メカ《ターミネーター》が、時を超えて送り込まれてくる。後にシリーズ化された人気SFアクション。

「タイタニック」「アバター」の巨匠J・キャメロン監督の出世作であり、A・シュワルツェネッガーが当たり役《ターミネーター》を初めて演じた話題作。低予算作品だがキャメロンらしいユニークなアイデア、これでもかと畳み掛けるアクションの連打、そしてシュワルツェネッガーの有無をいわせない存在感によって、公開当時は予想を上回る大ヒット作に。主人公サラの心の中に、ある決意が生まれてくる鮮烈なドラマ性も大いに楽しめる。プロデューサーはキャメロンの2番目の妻だったG・A・ハード。

My番組登録者数
  • 346
ターミネーター

機械が人類を滅ぼそうとしている未来世界から、ある女性を殺すべく殺人メカ《ターミネーター》が、時を超えて送り込まれてくる。後にシリーズ化された人気SFアクション。

1984年、ロサンゼルス。平凡な若い女性サラを謎の大男が殺そうとするが、間一髪カイルという男がサラを助ける。カイルは近い未来、高性能コンピューター《スカイネット》が機械軍団を操り、人間と戦争をする時代が訪れること、サラがこれから産む息子が人類のリーダーになることを説明。さらに大男はサラを殺して歴史を変える任務を持つ殺人ロボット・ターミネーターで、自分は彼女の息子に命じられてサラの護衛に来たという。

作品データ

  • 原題/The Terminator
  • 制作年/1984
  • 制作国/アメリカ
  • 内容時間(字幕版)/108分
  • 内容時間(吹替版)/108分
  • ジャンル/SF/ファンタジー

出演

役名 役者名
ターミネーター アーノルド・シュワルツェネッガー 玄田哲章
サラ・コナー リンダ・ハミルトン 佐々木優子
カイル・リース マイケル・ビーン 宮本充
トラクスラー ポール・ウィンフィールド 宝亀克寿
ブコヴィッチ ランス・ヘンリクセン 仲野裕

スタッフ

  • 監督
    ジェームズ・キャメロン
  • 製作
    ゲイル・アン・ハード
  • 脚本
    ジェームズ・キャメロン
  • 脚本
    ゲイル・アン・ハード
  • 撮影
    アダム・グリーンバーグ
  • 音楽
    ブラッド・フィーデル

関連特集

「ターミネーター」シリーズ完全放送

ユーザーレビュー

現在、4件のレビューが登録されています。

  • 壮大なラブロマンス

    • ★★★★☆
    • lunalovegood
    • 2020/09/27 10:47

    数十年ぶりに観ました。公開当時、1984年は「現在」だったのに、今では「過去」になり、あの頃「遠い未来」だった2029年に近いところに生きていることに愕然としま 続きを読む

  • 音声

    • ★★★★★
    • y-urc
    • 2020/08/13 18:56

    5.1ch以前のオリジナル音声(モノラル)で観たいんですが、無理ですかねえ?

  • いつ見ても名作

    • ★★★★★
    • otane
    • 2015/03/08 09:51

    年に一度は見たい一本。悪役は手ごわければ手ごわいほど、映画は面白くなり、正義に憧れるのです。

  • 名作といえる作品です

    • ★★★★☆
    • 吾作
    • 2010/05/21 11:39

    この作品でよくいわれるのが、低予算で良い作品を作り上げた好例だということでしょう。
    しかし、そんなことを一時でも忘れさせる設定や緊張の連続、さらに作品全体の絶
    続きを読む

もっと見る

ログインしてレビューを投稿する

関連特集

「ターミネーター」シリーズ完全放送

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの